ロンボク島 空港からの移動手段

2015/9月現在 空港の中はかなり変わってしまい 今はお迎えの人は建物内に入れなくなっています。
タクシー料金も上がっています。

a0310535_17323518.jpg


昼ごろお客さんを迎えに行ったら 案の定すごい数のローカルのお出迎え
この時間帯にマレーシアからのエアアジアが到着するんですが 出稼ぎから帰ったぞ!って村人が荷物抱えて出てきます。
1名を迎えに来るのに 家族最低10-20人 たまに村ごととか、、、、全員出てくると さっきのあの人はなんやってんーというくらい 人がいなくなってました(笑)
出迎えは少人数でお願いします、、、旅行社の出迎えも同じところなので もうみくちゃになるんです(>_<) カンニンしてー

ところで 中部ロンボクの空港に到着して 各地に移動するための方法としては一番簡単なのが ホテルや旅行社の送迎サービスを頼むだと思いますが。
そんなサービスないよって言う安宿だったりする場合は自力で動かないとあきませんよね。

a0310535_1733018.jpg


以前のマタラムの空港では タクシーサービスを利用するだけでしたが 中部になって 遠くなったことで スンギギなどに行く料金がぐんと上がってしまってお一人様やバックパッカーにはちと痛い出費!
で 現在は空港からマタラム、スンギギに行くバスが運航しています。 ↑ 出口を出て通路を進むと 左手にこんなカウンターが出てます。
2014年4月現在 スンギギまで Rp30.000-(300円くらい) マタラムまで Rp20.000-(200円くらい) 安いです!

ここでチケットを購入し 車の見えるところまでまっすぐ進むと バスが待っています。

a0310535_17331319.jpg


時刻表見せてよって行ったけど 「飛行機ごとに随時出発してる」ということでしたが 想像するに ある程度の人数が集まったら出発するような感じではないかと思います。
今コレを書きながら 営業時間を聞くのを忘れていたことに気がついた、、、うはー 次回聞きます。

スンギギは中心地まで行きますが その途中でおろしてもらいたい場合はお願いすると いけることもある模様。
スンギギについてからは ホテルが離れている場合はそこからタクシーとなります。

a0310535_1733434.jpg


空港タクシーは荷物を受け取るところから 出口の手前にカウンターがあります、現在2社あり 値段は同じ

a0310535_17341385.jpg


メーターも使うことができるようですけど 先払いのほうがドキドキセずにすむと思います。
これは2013年のもの まだ値段は上がっていないと思いますが ご参考程度に・・・・
マタラムエリアは Rp145.000-
スンギギ中心地は Rp190.000-
クンチやホリディリゾートのある MANGSIT エリアは Rp195.000-
ギリに行くパブリックボートがある バンサル港 Rp247.500-
オベロイホテルやロッジのある TANJUNG 、ココティノスのスコトンは Rp259.000-
(2014/4月現在)

a0310535_17345010.jpg



出口を出ると 白タクの客引きがいっぱいよってきますが 事故など万が一があっても保証も何もないので絶対利用しないほうがいいです。値段も旅行社やホテルの送迎料金とほとんど変わりません。

a0310535_1735911.jpg


以前は出迎えのところにはベンチもなく 待ちくたびれた人が地べたに座ってーという図でしたが 腰掛けられるベンチが設置されてました、でも 数は限られてるしどうでしょうね(笑)

a0310535_18165728.jpg


綺麗なレストランや ロンボクのオリジナルTシャツを売る店なんかが増えていてだんだん快適になってきました、
これで空港から マタラム~スンギギまでの距離が短くなれば言う事なしなんですけどねー ほんと遠いです。


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ
[PR]
by bagus_lombok | 2014-04-20 18:18 | 移動


<< ひさしぶり~ クタのアシュタリ... ここはどこ?ササックのエンデ村  >>