がめつすぎたイカの子供

こちらでイカやエビなどの魚介類は 日本のスーパーのように 選別作業がされてるなんてことはほぼなさそうで
いつも別の種類のもの たとえばエビのなかに小魚とか が混じってるのは普通です。

昨日もビニール袋に入った 小さなイカを持ち帰ってきれいにしてたら小魚が1匹まじってたので いるなーと思ってひょいとつまみあげたら

a0310535_1139289.jpg


小さなイカとからんでる??? でもよく見ると 小さなイカの胴体がちぎれて 頭のてっぺんみたいなところに魚の顔がつきささってる形になってます。
もしかして偶然にこのような形になったのかもですけど このイカの子供が飲み込んだ、、、??ということも考えられるなーと思って 思わず撮影(笑)
もしそうだとしたら ちょっとがめつすぎたのが災いしましたねー そのあとに群れごと漁師の網かなにかにひっかかっちゃったわけで、、、ほんまについてなさすぎなちびっ子イカかも、、、。

a0310535_11502334.jpg


埋没したのを引き離したの図、けっこうがっつり入っていたので あながち 食べちゃったって推測も当たってるかも?と思いました。あはは


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-02-27 11:52 | 日記 | Comments(6)
Commented at 2015-03-02 15:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bagus_lombok at 2015-03-02 16:27
こんにちは クンバンクニン きっとジョグジャでもあると思うのですが^^;
町にはないというので いつももらってたとこから小さい株をもらって庭に植えたんですが これがぐんぐん育つ育つ 大きくなって種ができて それが地面にいっぱい落ちてしまって そこからもどんどん芽がでてきています、、、種はもうないんですが。あれば差し上げたいです。
娘も大きくなって もう汗で皮膚が負けることもないので石鹸は作っていないんですよ。
石鹸よりも やはりすりつぶしたものを(ウコンプラス)シップするのが即効性あるかと思いますが。
ちょっと心当たりあるので 問い合わせてみますね。
Commented by bagus_lombok at 2015-03-02 17:55
ボロブドゥールのあるマグラン?におられる方のブログで以前 対葉豆の画像があったのを覚えていましたので 見てみたら、、、ありました、道端にある雑草扱いなんだそうです(笑)
http://seedfolksjawa2.seesaa.net/article/344075834.html
こちらでも ギリに近い村の人達の民間療法で使っている葉っぱです。
日本ではお茶とか色々あるようですね! 種があればあっという間に芽が出て育ちますよ。
ロンボクでも街では見かけないんです 少し田舎の方に行くとあると思うので 地元の人にこのブログの画像を見せて聞いてみられてはいかがでしょうか?
Commented by ringoteri at 2015-03-08 09:39 x
詳しくお返事ありがとうございます!
種さえあれば…生命力はすごそうですね!
ローカルの人に聞きまくって、探してみます。ブログリンクも参考にさせていただきます^^
一刻も早くウコンを混ぜたシップを塗りたい〜!
またジョグジャで見つけたら情報シェアさせていただきます。♪♪
Commented by ringoteri at 2015-03-10 12:26 x
度々すみません。
なんと、近所でクンバンクニンが生えている場所を見つけました。早速knyitとcobekを入手し、ペーストを試してみています。長時間付けすぎると、ウコンの色が肌から取れなくなりますね... 分量が多すぎたのかも... これでしばらく様子を見てみようと思っています。
Commented by bagus_lombok at 2015-03-25 12:41
こんにちは ありましたかーよかったです!
ウコンはたしかに色付きますよね^^; うちの娘も緑黄色っぽくなってましたよ。
自然なものですので おだやかな効き目だと思います。
合う合わないもあると思うのでお気をつけ下さいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ロンボクのアーティスト 飯塚さ... ドリアンの季節 ぷ~ん >>