バリ~ロンボク スピードボート体験(ブルーウォーターⅤ編 その2)

昨日の続きです。

a0310535_17513222.jpg
出港は8:00 8:45ごろから 子供連れの家族を先にご案内(こういう細かい気配りがすごい)この日は雨模様だったので 傘もしっかり用意していました(しかもオリジナル傘・笑)荷物はとっくにスタッフが運んでくれています。
a0310535_17531434.jpg
その後ほかの乗客も乗船案内、桟橋までは1-2分というところです。前方をチャナンセット持ったマンクーが! きっと船の安全運航祈願なんでしょう すごいバリらしい!
a0310535_17541200.jpg
桟橋に停泊している ブルーウォーター5号 この船は50人乗り ほかに60人乗り 30人乗りなどあります。この画像はPCで見てる方はクリックでもう少し大きくなります。
a0310535_17553077.jpg
私が以前スランガンまでこの船を利用した時より あきらかに停泊している船が多くて ひしめきあってます(笑) お客さんが間違ってしまわないように こんな札をチェックインの時につけました、乗船前に回収です、人数チェックなどのためにも使われているんでしょうかね?
a0310535_17572280.jpg
船に案内してくれた人、荷物を運んでくれた人 いろんな方にお世話になりました!ありがとう~、さて私も乗りましょうか。
a0310535_18074846.jpg

a0310535_18075760.jpg
シートは長椅子タイプ 座席の間隔も広いとはいえないけど そんなきゅうくつでもない感じ (これも画像大きくなりますよ)
a0310535_18080464.jpg
50名で 3名用シートと2名用シート スランガンからのお客さんは30名くらいだったんで 最後に乗った私は一番前の3人用の席にとりあえず陣取りました サンダルぬいシートに足伸ばして はー楽ちん(笑)
a0310535_18081043.jpg
座席から床にはこの船も足がつきませんでした(笑)でもこの船はフットレストとまではいかないが足の短い人用に足をかけるところがあってよかった(笑)
a0310535_18081637.jpg
トイレももちろんあります、しかもそこそこ広さがあり 清潔!掃除を入念にしてるなってのがわかります。
a0310535_18221278.jpg
200馬力のエンジン5機!エンジン全開で出発~~~~とパダンバイにつくまではよかったのですが 実はこの日はエンジンの調子が悪かったようで 何度かエンジンを止めて そのたびチェック!
8:00スランガン出港 9:00パダンバイでお客さん14名を追加して 出港したすぐに一回目の停止  それから あーまた止まった、またーという感じでした。
皆さん楽しいホリデーで来ているので ちゃんと着けばいいよーてな感じでした、スタッフは焦っていましたが(笑)

メカニックの人も一緒に乗っていたので 何やら相談しながら あーでもないこーでもないと エンジンなだめながら走って 予定より30分くらい遅れて 11:45 ギリ・トラワンガンに到着しました。
このままエンジン動かなくなったらどないしよとか思いましたが いつでもなんとかなるのがインドネシア(笑)無事につけばそれでよし!
船長さんいわく 雨などで波があってコンディションのよくない時はこうなっちゃうことも あるらしいです。

スムーズにいけば それが当たり前って思いますが こういうこともあるんだと言うのをお知らせできてよかったなぁと、、、日本のようにパーフェクトにはいきませんのでー! 
Don't Worry be Happy ですねぇ



ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。



インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

にほんブログ村

[PR]
by bagus_lombok | 2016-12-12 18:42 | 移動 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lombok.exblog.jp/tb/23460604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 飯塚さんのアトリエセール開催中~ バリ~ロンボク スピードボート... >>