カテゴリ:お隣りのバリ島( 1 )

定番 タナロットの夕日 初めて撮った

ひさしぶりにタナロットに行って来ました! タナロットまでは クロボカンの北側から チャングーをを抜けて行くんですが こちらもずいぶん様変わりして チャングーはおしゃれなお店がどんどん増え タナロットは観光客が更に増えて 昔ながらの対面二車線の Jl Raya Cangguは 夕日前の時間になると慢性渋滞で毎日大変だそうで、、、わたしも泊まってた クロボカンの北から ウブド方面に向かう際 この大渋滞経験しました。。。
いつも10分かからない距離に1時間、、、ジャカルタみたいになってきましたよーーひー

タナロットに行ったのは その大渋滞経験の翌日 早め早めだったんで サイワイ 往路は渋滞には巻き込まれませんでした^^;

a0310535_23115161.jpg


今回のタナロット 来ていた友人ご一行様に 写真の先生がおられて 興味津々で撮影について行きました。
(仕事とかではなく 単に旅の途中の風景を切り取るための写真撮影です)
サンセットの前に 太陽の位置を確認しながら 撮影場所探し 
上の画像は 潮が引いたあとの水たまりに反射する光を入れてみると面白いのが撮れるかも?とアドバイスもらった一枚
カメラは Canon G11なのでコンデジ どの辺に焦点を合わしたらいいとか教えてもらいながら撮りましたー!(この画像は先生には見せてませんけど・笑) プログラムで撮ったらと(G11はマニュアルモードが細かく指定できます)言われたんですけど 写真のことはまったくわからず(何度聞いても覚えられません・笑)
結局 Pモードとオートで適当に撮りました、オートにすると ちゃんと夕日モードになる!カメラ賢い(笑)

a0310535_23215464.jpg


夕日沈みかけ! 乾季って夕日がばっちりなように思いますが サンセットの水平線あたりにくると かすむ事もけっこうあったりですが この日はまん丸お日様がほぼ最後まで見れました。

a0310535_23232447.jpg


タナロット寺院の向かって左の人だかり、、、シルエットが面白かった。皆同じ夕日を見てるんだよね~

a0310535_0423547.jpg


日が明るいうちは うじゃうじゃいる人もしっかり写ってる、

a0310535_23241413.jpg


サンセット後の空もまたすばらしいですね!
同じ夕日を見るのも こうして 大先生にレクチャーしてもらいながら見るのと ぼーーっと見るのでは見方も変わります、教えてもらうのはやっぱり いくつになっても楽しい経験でした。

a0310535_23242416.jpg


こちらは別角度、崖の上にある ビューポイントのレストランからの風景、ビール飲みながら のんびり夕日鑑賞ができますが 乾季jの今 夕日はこのポイントだともっと右側にあるので もっと南側のニルワナのゴルフ場側からしか、寺院と夕日ののコラボショットは撮れません
ここ(崖の上のビューポイント)からの寺院&夕日は 日本の冬至あたりがキレイなのかな?

今回は人の多さもさることながら 車を停めた駐車場から この崖の上のポイントまで ず~~っとあった 土産物屋の多さにうんざりでした(笑) けど同じものなら クタの中心地よりけっこう安いもの多かったかも?(笑)
昔のもうちょっとのんびりとしてた時代が懐かしいです。

これは7/4の夕日 今回ここに一緒に行った友人御一行様 7/9に空港にチェックインして 日が変わった12:00すぎの飛行機で関空に帰るはずが 突然の空港閉鎖で今もバリに滞在中^^;;
この日すでに 空港閉鎖の原因となっていた ジャワ島東部のラウン山は噴火して噴煙を上げていました。。。この太陽の少し右側あたりにその山があるはずですが さすがにここからでは見ることはできません。、 そんなことも知らずに脳天気にバリ観光してたご一行、、、、こんな目にあうとは、、とほほ。
彼らはあと2日バリでバカンスを楽しんでます♪ もう噴煙上げないでー


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-07-12 23:42 | お隣りのバリ島 | Trackback | Comments(0)