<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

恒例 日本人会の餅つき大会2014

いよいよ2013年も残すところ僅か・・・

さっきニュースをひょいと見たら 大滝詠一さんの訃報が・・・
高校時代にヒットした A Long Vacation はまさに私の青春の1枚でした。
そのあとの Each Time Long はウキウキ デートのドライブソング(笑)
今でもこれを聞くと 気分はあのころにタイムトリップしてしまいます。
まだ65才、、、これからという時に本当に残念でなりません、、
本当に素敵な曲を沢山ありがとうございました、天国でも歌いつづけてください。涙・涙・涙

a0310535_1933667.jpg



12/28は日本人会の恒例の餅つき大会でした もう何年やってるのかなー?
会場のロンボクのゴルフ場 リンジャニ カントリークラブは日本人の経営
こちらに杵と臼がありまして こんな素晴らしい会が開催できるわけで!本当に感謝です。

去年からは日本語を学んでるマタラム市内の高校生も参加して 賑やかな会になっています。

a0310535_1936144.jpg


もち米はインドネシアでも beras ketan で 普通に作っているので材料調達には困りません、
毎回6-8回はつきます!今回は米の蒸し加減に苦戦でしたー このあたりなかなか難しいものですね。
あと杵と臼はあらかじめ水に浸して吸水させるのが ついたときにくっつかないそうで・・・この日はカラカラの杵 臼やったんで 米の加減もあるんですようけど かなりくっついて大変だった模様。

a0310535_19511727.jpg


まずはベテラン(笑)が腰の入ったつきかたをご披露
高校生も興味津々!! しかし見てもなかなかマネはできないワケで(笑

a0310535_19533225.jpg


力はあるが 支点の具合がまだわからない 若者たち! でも来年 再来年 どんどん頼もしくなっていくんでしょうー
将来の餅つきを担っていってくれるHくん 今年は無理やりハッピきてもらいました(笑)ありがとうー

a0310535_19554380.jpg


うちの娘も今年はじめて つかせてもらいました 一人じゃさすがにまだ持てません 小学校2年
やさしいおじさまのヘルプで よい経験させていただきました。こんなの日本にいてもなかなかできひんでぇぇ

a0310535_19591320.jpg


どんどんつき上がる餅を 女性陣が待ち受けてます。
基本 ここの餅は丸める餅です(終わったらみんなでワケっこするので 型に入れて固まるのは待ってられません)
前半戦はインドネシア高校生チームにも丸めてもらいましたが 日本人でさえ うまくやれないのに しかも餅がかなり柔らかめで 粉つけてもつけても手にくっける子続出で きゃーきゃー吠える(笑)つば飛ぶからやめなさーい! 台にベタベタの手をぬりたくる子とか、、、あ~~ダメ!食べ物だけに難しいですねぇ
2度で打ち止めです!みんな その餅パクパク食べた模様(笑) 美味しかったんだろうか?

a0310535_2072722.jpg


餅のコーナーと平行して 毎年この会では年越しそばも食べるんですが 今年は手打ちうどんにハマったメンバーさんが 自ら手打ちうどん80人分作るで!とおっしゃってくださり
前日から会場入りされて ここのスタッフと総勢で80人分仕込み!(ありがとー!) 一部 切る作業を残していたので 会場で高校生のギャラリーを前にうどん切りのパフォーマンスおば!
代表の子が切ってましたが やっぱりこれもコツが必要で 最初はちょっと苦戦していました。
うどんは どんどん茹でて出されましたが、、、肝心の写真撮り忘れ!すみません。
前日作って冷蔵していたので 熟成されコシも出て めっちゃ美味しかったー!M子さんありがとうございました。 筋肉痛なってないかな(笑)


そそて最終はドアプライズ! 抽選ではなく 去年から?じゃんけん勝ち残りの 運ではなく実力でもぎとり方式になったらしく(去年は免許更新のため日本に帰省していました)
非常に盛り上がったので今年もこの方式でということで・・・・・・

a0310535_2016187.jpg


司会の美しき日本人会会長Kさんが体はって(笑)盛り上げましたー!

a0310535_20165735.jpg


子供達も なんかもらうでぇえと かなりがんばってた!オイ もうアンタ負けたからー!って何度娘を静止したか!(笑)必死のパッチですwww

今回 役員で協賛してくれるスポンサー探ししたところ 銀行、ホテル、スパ、鍼灸院(これまた報告します) そして単価のガルーダ・インドネシア航空などから 善意の商品を提供していただきました!

うちはじゃんけん大会 始まってすぐに娘と私が銀行のカサゲット!(笑)親子で2つというのも何なので 1本は放棄しました(笑) そこで運を使い果たしたか?そのあとは全然勝てなかった、、、くっそ~

一応 一番の景品のマタラムースラウェシ(ウジュンパンダン)の往復航空券をゲットした幸運な人!

a0310535_2022567.jpg


両脇はガルーダの関係者(ロンボクの支店長さん?) 右が日本人会の美人会長です。
左の女性! 日本人会のニューカマー! ウェルカム ロンボクのビッグなプレゼントってとこかな?
おめでとうございますー!

そして もうすぐ除夜の鐘が始まりそうな 19:30のマタラム
残念ながら 18:00ごろから雨模様! 新年にはやんでくださいー!

今年は途中からブログを SONETからEXCITEに変えました 仕様はSONETのほうがよかったのですが
エキサイトは画像が大きく表示されるので 今のところ こっちで続投予定。

来年もきばりすぎることなく でもみなさんに忘れられない程度に更新していくつもりですので何卒よろしくお願いします。
今年も読んでいただいてありがとうございました。
2014年 皆様にとって素晴らしい1年になりますように、、、よい大晦日をお迎えください。

このブログを書き終えるこの時間になっていたのは 大滝詠一さんの曲の中でも一番好きな ペパーミントブルーでした! }
最後の最後で本当に悲しいお知らせでした・・・



にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ
[PR]
by bagus_lombok | 2013-12-31 20:35 | イベント | Trackback | Comments(0)

リフレッシュできる 近場の滝へ

前回ご紹介した ロンボクの山中にある汚い(笑)温泉、、、
温泉の湯自体はきれいなんですけど 脱ぎ捨てた服、ゴミ、、、朽ち果てたトイレ、生い茂った草!
足湯のあとは足取りも軽かったですが 良い気がただよっているとは言いがたい場所でした。

その温泉から帰った翌日から なんだか首が思い切りこってるような???違和感
2日ほどたったところで もしかして なんか連れて帰ってきたんじゃ??と思い出しました(笑)
何度か霊感のある人から 「なんかいてるよ~」って言われて どうもそういうものをくっける体質なようで・・・
温泉は 患ってる人が病気の気を振り落としに来る場所ですからねぇ 

以前はその場で除霊してもらう、、というような事をしてもらいましたが 特に除霊のお金払うこともなく・・・
こちらでそういうことをしてくれる人も知らないし さてどーしよーかな~って考えた時に

滝に打たれて 浄化したらどうやろ~!!とひらめいたのはいいけど 知ってる滝って 北部ロンボクのスナルの滝くらい、、、
片道2.5時間 往復5時間 ひょい、と行くには遠すぎる・・・ なにげにfacebook みたら・・・・

a0310535_1516779.jpg


一緒に温泉に行ったKさんのタイムラインにこんな記事が!マタラムからだと多分1.5時間くらい!
オットに聞いたら むっか~し行ったことあるよ~っていうので 行ってきました 中部ロンボク Benang Stokel の滝!

a0310535_155420.jpg


関係ないけど 途中で見たゾロ目ナンバー!ロンボクは999が多いけど 7777嬉しい日本人(笑) なんかいいことありそう?w

14時半に家を出て 曇り空の中 16時ごろに到着しました。
18年前にオットが行った時は秘境で途中で車おいて トレッキングしないと行けなかったとか?

a0310535_1573588.jpg


入場料はRp10.000- (100円くらい) 8才の娘の分は取られなかった。
滝は Benang Stokel と Benang Kelambu というのがあり チケット売り場のヨコにツアーカウンターがあって 
2つの滝をめぐるツアーが Rp160.000~Rp250.000-(内容がよくわかりませんけど、、、)などでありました。
ガイド1名つけてのお値段なんだと思います、次回また見ておきます。

前回の温泉は2キロ片道40分の長旅でしたが こちら駐車場から徒歩10分、、あっという間に
a0310535_151275.jpg

見えてきた~おぉぉ~滝~~!

a0310535_15171159.jpg


橋は両側手すりなし 

a0310535_15172615.jpg


左を見たら ここの下が滝! けっこうな高さがあって こえぇぇぇ~(笑)
落ちたら自己責任の国、、、、Hati Hati~!

a0310535_15182413.jpg


そして滝の目の前に~!雨季で今年は雨も多いのでけっこうな水量です!

a0310535_15201431.jpg


人がいないのでスケール感が伝わりませんが そこそこの高さのある滝です。
私達が到着した時は東ロンボクから来た高校生グループがいました みんな服のまま水浴びていました。

a0310535_15231091.jpg


中央の滝が一番水量があり 滝壺もちょっと深い感じ 
左がまぁまぁの水量で滝うたせにはちょうどよい感じ

a0310535_15422553.jpg


右の滝が水量少なく 老体にはちょうどよさそうだったので こちらでお水いただきました。
つめてぇぇぇ~~~~!うは~ でも 浄化浄化、、、ありがたくかからせていただきますわよ。
時間にして 15分程度・・・・・せっかく来たけど もう限界 冷たすぎる

a0310535_15384838.jpg

天気も悪く 雨も降りそうだしねぇ・・・・ 水着着てたので どこで着替えるかだったのですが
時間も遅いし 誰もいなくなっちゃって オットにサロンで目隠ししてもらって その場で!着替えました。
近くに屋根もなくなった昔はトイレだったろう着替えができそうな場所もありましたが そこに行ったら最後
また何か連れて帰りそうだったので、、、本末転倒にならんように(笑) 人いてたら 困ったやろなぁ

a0310535_15305338.jpg


肝心の首はというと 正直申しますとまだちょっと違和感あり、、翌日はすっきりや~と思ってたんだけど
浄化のお時間足りなかったのか?単に寝違えたのか(笑) 残念です。
でもきれいなお水をめいっぱい浴びさせてもらって 気分はとてもリフレッシュできたし またがんばるでぇという気持ちになれたからこれはこれでOKだったということにしときましょう。

次回はもうひとつの滝 Benang Kelambu に行ってみたいと思います。

朝から おにぎりもって ピクニックがいいよね!
ヨメのわがままを聞いてくれた オットと付き合ってくれた末娘に感謝です。

ランキングご協力ありがとうございます じわじわ~っと上がってきてます!
今日もお帰りついでに ポチット、、、あ、もうひとつのランキングもよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村  

インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます!これが明日の励みの素なんですよ。ははは
[PR]
by bagus_lombok | 2013-12-25 15:44 | ツアー | Trackback | Comments(2)

伝説の温泉を訪ねて

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しました、ポチっとお願いします!



ロンボクでリタイヤ後にロングステイされてる方が何人かおられて  その中に第二次世界大戦時に青年将校としてロンボクにいた経験がある方がおられます!
その時に怪我をして 傷がなかなか治らず困っていたところに 傷の治療によいという温泉があり そこにつかったところ 翌日には傷がきれいに治った!
というお話をお聞きして(かれこれ4-5年前?) 是非その温泉に行ってみたい!と長年思っていたんですが そこがどこだか??よく分からなかったのです。

でも久しぶりにまたお話を伺う機会があって その温泉が多分ここだ!というのが分かったとかで ご本人と在住のお仲間で行ってきたのでした!

場所はロンボクの最高峰リンジャニ山の近く スンバルンまであとちょっとという山道から少し入ったところ
実は以前このルートを回った時 ここで車を止めて おさるさんにおにぎりあげてた場所でした(笑)

a0310535_12492547.jpg


看板見てもちょっと行ってみたいって雰囲気はまるでない(笑) 以前来た時もそういやこれ見たけど なんか怖そうなイメージしかなかった(笑)
一緒に行った主役のKMYさんは多分あそこまで歩けそうもないというので 車でお留守番です。

a0310535_12534933.jpg


案内役をしてくれたローカルが「温泉まで歩いて20分」なんて言ってたけど 帰ってこの看板をまじまじみたら 2キロ!ってちゃんと書いてあります(笑)
2キロ20分ってことは 時速10キロ、、、、ムリでしょ。
結局歩いて40分以上かかりました、、、道も若干ゆるかったし 途中沢になってたりして 難関も数カ所あったため・・・途中2名リタイヤで 結局女子3名で行ってまいりました。

a0310535_12541124.jpg


入口から数十メートル セメントで舗装するような工事してました、、、そんなことしたらまたバイクで侵入するアホが出てくるのに!!精霊たちが怒るでぇぇ
途中学生さんの団体さんと会いましたが この日は雨も降りそうだったからか?他に出会う人もなく とても静かでした。

a0310535_12573030.jpg


そしてやっとこさ到着! いい運動になりました 帰りまたこの距離歩くのか・・・・

88才のKMYさんが青年の頃に傷を癒やしたという伝説の温泉は・・・・

a0310535_12592773.jpg


湯の色は真っ黒でした、、、しかもまったく整備されていない 自然なまま??(笑)休憩用の東屋も一応屋根はあるけど 座るとこがない??
以前来たことある メンバーのKさんが 「以前はあったのに??」 もしかして 板はいで燃やしちゃったのか??(ありえるだけに笑え、、、ません)   その東屋の周辺や 周りの木の枝には

a0310535_1324938.jpg


湯治しにきた人らが脱ぎ捨てていったんであろう服や腰巻きなどが捨てられてて なんだかよくない空気が・・・・
以前登ったリンジャニ山の山中にあった温泉もそんなふうで なんで服おいてっちゃうんだろうって思っていました。
聞くところによると 癒やした病気を再び持って帰らないっていうジンクスらしく・・・ナットク
日本でも厄除けに神社に行ったら 反対に厄もらって帰っちゃったって笑えない話もありますもんねぇ。

そんな汚いもんは見ない見ない、、、ことしにして 我々はさっそく湯に足をつけてみることに
温泉はほんまにちっちゃいもので あららってくらいの拍子抜けでしたが(笑)近づくと ぷぅぅ~~んと硫黄の匂いが強烈です、臭っ!(笑)

a0310535_1372428.jpg


真っ黒な湯の中央では底からぷくぷくと泡があがってきてます、、、、なんだかあんまり入るきしない雰囲気(笑)
でもここまで来たからには 行くっきゃない 特に悪いところもないんですが、、強いて言えば物忘れがひどくなってきた頭?(笑)でも頭洗うのはちょっとねぇ

a0310535_1392437.jpg


実はここはもう3度めという Kさんが先陣きって入って行きました 入ってみると 実は入れた足がちゃんと見えてる! でもって温度はぬるま湯~!

温泉の湯の周りにも脱ぎ捨てられた服、、、もうどうにかしてよって感じですが 見ないふりして 5分ほど足湯をさせていただきました。
あがったあとは あらびっくり 疲れた足が軽くなった~!けっこう効果ありそうです。

まったく人がいなかったので 服ぬいで入っちゃおうか?って思ったところに 後続のおじさん~子供の団体さんが到着!ぬがんでよかった(笑)

69年前にここで傷を癒やした時はこの森はどんな風景だったんでしょう???昔のロマンを訪ねる一日となりました!
[PR]
by bagus_lombok | 2013-12-23 13:24 | ツアー | Trackback | Comments(3)

日本の製品がジワジワと・・・・

一度サボリグセがつくと全然ダメですねぇ ブログも新しいのに引っ越しして がんばんべ~(笑)と思ってたけど やっぱりダメ!
ひさしぶりにランキングにも参加してみようかと、、、あはは 今回はもうちょっと継続できるようにします。
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
ポチっと応援のクリックをよろしくお願いします。

よくインドネシアに仕事で来られる うちのダイビングのお客さんが これから日本のコンビニが続々インドネアシアで店舗展開しますよ~と去年から言ってはったんですが
コンビニだけでなく 日本の製品がジワジワ増えてきてますね~ ロンボクにもコンビニができてはや2年(2011年の正月すぎてからバタバタできはじめました 今は採算取れない店が閉店してるのをよく見かける)

a0310535_1059470.jpg


コンビニのアルファマートっていう店で見つけた ロート製薬の肌ラボ、 今流行りのとろとろタイプのローション 「極潤」って日本人くらいしかびびびと来ないネーミングじゃないか?って思うんですけど(笑)
ビビビときたので買ってみました、4種類あるけど ロンボクで買えたのが左の2本 右日本はバリの日系スーパーパパイヤで購入 パパイヤはちょっと高めで1本 350-450円くらいか?ここでは美容液やクリームもおいてました。日本じゃドラッグストアの特売においてそうな商品なんでしょうか?化粧フリークの友人も「安いけどなかなかええでぇ」と言ってました。

コスメは私が来た15年前から 日本のマンダムが gazby と pixy ブランドで展開していましたが これから色んなメーカーが入ってくれると嬉しいなぁ バリだと資生堂などもあるみたいですけどね。

a0310535_1193335.jpg


こしらもコンビニにあった 日本の製品 レモンウォーターはもうおなじみですけど MY TEA はなにげにみたら サントリーとあった、、、、キリンの午後の紅茶もあったけど最近見かけないとか?(私はこういうのあんまり買わないので情報不足です) 
右の SARI ROTIはインドネシア名ですけど 日本のパンメーカーが協賛してる?らしいですよ。
このロンボクでもじわじわジワ~っと浸透している日本の商品、 各社 東南アジアを目指せなんでしょうねぇ いやほんま こっちで売るほうが利益率良いと思います。

土地の値段は15年前の5倍以上(普通の住宅地) ものの値段も5倍 それ以上ですけど 購買するローカルのパワーはほんますごいです、、、、
日本のバブルの頃みたいなんだもん(貯金残高がなくても もらった給料 ありったけ使ってた30年前の自分を思い出した・笑)。日本にもこの活気ほしいもんですね。
[PR]
by bagus_lombok | 2013-12-22 11:20 | 日記 | Trackback | Comments(0)

3年ぶり 10周年記念 クンチヴィラのクリスマスパーティ

もはや月イチくらいのブロブになっちゃってますねぇ・・・・すみません

a0310535_17564290.jpg


3年ぶりに届いたクンチヴィラからのクリスマスパーティの招待状
しかも10周年!記念ということで あれ?まだ10年?もう10年・・・?

2003年にわずか20数室でオープンした当時は入口の間口も狭く(脇に民家があった) あれ?これってホテル?
でも 中に一歩入ると おぉぉ~これは!と 新しいホテルの風を感じたものでしたが 10年たった今ではクンチみたいなホテルが大勢を占め
クンチも今や部屋数100を超えるクンチ王国になりました(敷地も5倍くらいになった)
まさにスンギギエリアで一番成功したホテルじゃないでしょうか

今回も会場は THE QUNCI の3ベッドリームヴィラのクシア
山の麓にあるので 少し上り道なんですが 今回はその道も演出されていました・・・まるで森の中に入ったような感じ・・・

a0310535_1843933.jpg


乗ってきた車は下の広場に止めて ホテルの車で上まで送ってくれるのですが
私達は健康のため?あえて歩いて上がる事に(笑)いい運動になったよ 

a0310535_1864351.jpg


道を上がりきった正面にはこの大きな文字が!今回も気合入ってるなー

a0310535_1893460.jpg


舞台正面はこんな感じ!クリスマスの森~!

a0310535_18103221.jpg


いつもは3ベッドルームの外のリビングになってる部分のデコレーション!
昨日からスタッフ総勢で飾り付けしたんだって!!

a0310535_18113994.jpg


おかげで 毎年目立ってたツリーも 今回あんまり目立ってなかった・・・w

10周年記念というビッグイベントだったので 本当に豪華でした!
毎回 グレードアップしていましたが 今回が最高だったんじゃ・・ほんますごかったです。

a0310535_18132976.jpg


バーコーナーの両脇に置かれてた花のディスプレイ!触ったら、、、ほんまモンでした(笑) 何色あるのよ このバラ~

a0310535_1814374.jpg


入口でいただいた カクテル、、、もちろんアルコール入っています。ロックグラスに入った氷がまん丸!素敵~! 
日本がバブってた頃 よく行ったバーでバーテンさんが自分で削ったんだよ!って このまん丸氷のロックを出してくれてたんですが それ思い出しちゃいました。
ピッチャーでガンガンお代わりしてくれましたよ(笑)   酔うから!!

パーティ会場は19時オープン インドネシアの場合 そう書いてあっても実際始まるのは30-1時間後(笑)
白人の客が7割?のこの会場では 毎回オンタイム、、、どころか 早く来る人も多いww
輸入洋酒の関税350%のこの国(2009年あたりにどかんと上がりました!もう勘弁して~)で 今回も飲み放題の超大盤振る舞いでした、、、ありがとうクンチさん・・・

a0310535_18224719.jpg


舞台と客席の間には細長い池があって 南国の花が生けられていました、花びらが水面びっしり・・・・予想どおり酔ったお客さん1名・・・・・・・・・どぼん (笑)

a0310535_18253531.jpg


20:00ごろ もう会場は満杯状態、、、2-300名ってところでしょうか?



会場では 最近お友達になった 環境活動してる人にバッタリ(村人にコーヒーの袋などを集めてもらって ゴミをお金にしようという活動 それでバッグなどを作り 西欧の人たちに売ったりしてる) クンチの オーナーにも活動支援して~ってセールスしてました! 脇に挟んでるのがそのバッグ これに関してはまたリポートしま~す!

a0310535_18315114.jpg



a0310535_18332486.jpg

オットと故郷が一緒!のお嬢さん スンバワの田舎娘とは思えない!かわいい~(笑)

a0310535_1833191.jpg

この方も超美しかった、、、ご主人がオットの知り合いだそうで、、ご主人(隣)医者ww  ジャカルタ辺だとこんな美人も珍しくないけど いやーロンボクもなんか変わってきたわー
でもみんないけいけそうだけど お酒は飲んでなかった!このあたりローカルカップル?清く正しく美しくですね。あ、、でも ムスリムなのにこの格好www

そしてお楽しみのショータイム ★☆★☆

a0310535_18442814.jpg


出たっ!MCのお兄さん お姉さま・・・・・ちょっとシワ増えたかなぁ・・・3年ぶりですからね(笑)
相変わらずの面白さでした、会場 この方がいたら笑いっぱなし

過去のクリスマス 4回 (旧ブログに別窓が開きます)
2006年
2007年
2008年
2009年

毎回歌のゲストがいますが 今年は10周年だから?? なんと南アフリカから来たこのお三方

a0310535_18573196.jpg


a0310535_1858596.jpg


a0310535_18582143.jpg


南アフリカと言えば  奇しくも 3日前にマンデラ元大統領が亡くなったばかり・・・・
二曲目が始まる前に 観客に静まるようにと何度もお願いして(聞いていあいよって人もいてちょっと残念)、亡き大統領が安らかに眠れるようにと願いを込めて歌っていたのが印象的でした。
本当に南アフリカの黒人たちにとっては偉大なる方だったんだろうというのが 伝わりました。

a0310535_1933899.jpg


お色直しして(頭が黒くなってる・笑) 第二部でも熱唱~!

a0310535_19438100.jpg


この方も一応 口パクですが 歌うんですよ(笑) 動画も撮ってるんですが アップの仕方がわからない、、、残念

ということで 私達は21:00すぎに まだまだ終わりそうのない会場をあとにしたのでした。
今回も楽しい会に招いてくれたクンチの皆様ありがとうございました! 次回は15週年、、、、あるか?!


日本人もびっくり?!な おもてなしで好評のクンチヴィラのサイトはこちらです。

a0310535_19101499.png


Rangga Wisata でももちろん予約OK  大手予約サイトさんよりお値段はお安い!・・・はず
お問い合わせお待ちしていま~す!

モチベーション上げるため?ランキング参加しました。
ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2013-12-08 19:13 | イベント | Trackback | Comments(2)