<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日本人経営の宿 その2 Ressa Home Stay

ロンボク在住の日本人の宿 パート2です。

a0310535_14385196.jpg


こちらは スンギギとマタラム エリアの間にありますが どっちかというとスンギギ エリアにあります。
Ressa Home Stay レッサホームステイです、レッサーパンダみたいな名前ですが(笑) ここの息子2人の名前を合わせた名前 レオ君とイッサ君で レッサです。

スンギギに近いので お客さんはほとんどが外国の人なんだそうです。なので おじゃまする旅に敷地内では外国語が飛び交っています。

a0310535_1440521.jpg


こちら入口入って左手にある 談話コーナー(笑)世界から来たお客さん同士で盛り上がることもしょっちゅだそうです。
冷たいビールもいつも冷えているので ちょっとした居酒屋状態?楽しそうですよね。
ちらっとオーナーヨメ(大阪出身のコテコテの関西人・笑)も写っております、敷地内にはオーナー家族も住んでます。

a0310535_1443311.jpg


お部屋の大きさは基本すべて同じ、お部屋の前には ここも竹のイスとテーブルが置かれています、隣とは衝立で仕切られてます。この作りはホームステイのスタンダード

お値段は2段階ありますが エアコン「あり」か「なし」の違い

a0310535_144556.jpg


こちらエアコンルーム  関西人らしくヒョウ柄です(笑) シーツ類も清潔です。

a0310535_14472053.jpg


部屋奥から入口を見た図、エアコンのお部屋はテレビもついています。

a0310535_14482843.jpg


青空見ながらシャワーできます!今の季節はちょっと寒いかも?(笑)

a0310535_1449099.jpg


トイレも清潔、 予約サイトでさんざん和式のトイレだと指摘されたので それならばと全室トイレを改装、洗面台も新たにつけました、お客さんの声にしっかり答えてます!

a0310535_14503874.jpg


こちら見た目も変わりませんが スタンダードのお部屋 違いは扇風機があります~♪
今の時期は乾季で朝晩涼しい通り越して寒いくらいですので エアコンなしのお部屋でも充分かも??

a0310535_14515459.jpg


シャワーはインドアなので エアコンのお部屋のほうが明るくて(半屋外です)開放感あるかもしれません。

2015年現在スタンダードは朝食付きRp150.000-!1室のお値段~(2名定員)お値打ちです。

ご主人はインドネシア人ですが 日本在住経験者で日本語もOK(英語もOK) 現地でのツアーの相談にも乗ってくれますし 節約旅行の日本人のお一人様にはこころ強いお宿だと思います♪
スンギギまでは 車で5分-10分程度です。

予約は Booking.com もしくは ママハナ経由でも予約手配いたします!
mamahanaあっと(@に変更してください)jalan2lombok.com まで

Ressa Homestay

Jl.Otomotif Raya.Gg.Onor 1, Montong | Batu Layar,
Senggigi, Lombok 83236, Indonesia


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-06-30 15:07 | ホテル(スンギギ) | Trackback | Comments(2)

日本人経営の宿 その1 Putra inn

a0310535_1245295.jpg


ロンボクに暮らしている日本人で ホテル業をしてる人 毎年少しずつ増えてます。
知っている限りでは マタラムエリアで3軒 スンギギ 2軒 ギリで4軒(うち3軒はロンボク島外在住) きっと他にもいらっしゃると思いますが。。。

a0310535_1371585.jpg


その中で交流のある友人で ブログに載せてもええよ~OKいただいているところを紹介します。
第一回目は マタラムのチャクラヌガラ 観光ガイドブックにも載ってる メル寺院の裏手 マユラの水宮殿にも近い宿 プトライン ご紹介します。
上の看板の画像 左に ぽちっとメル寺院が見えてます。

a0310535_1464294.jpg


お部屋は全部で9室  こじんまりとしたホームステイです、敷地にはオーナー夫婦の家もありますよ。

お部屋の広さは基本的に全室同じで エアコンあるなし あとは改装済みのお部屋の差で お値段が三段階あります。

a0310535_151458.jpg


a0310535_1515731.jpg


a0310535_152641.jpg


↑ こちらエアコン付き 中ランクのお部屋 

a0310535_1571415.jpg


a0310535_1572719.jpg


↑ こちらは改装済みのお部屋 トイレもウエスタン式に変わっています。
シャワーは頭からサーッと水が出るレインシャワー
洗面台もカウンター式で色々ものが乗せられて便利ですよね。

今年改装したばかりでピカピカです♪

a0310535_214964.jpg


どのお部屋の前にもこんな竹製のインドネシアらしいイスとテーブルがあります。

a0310535_23427.jpg


こちら大通りから プトラ・インに入る道、見えるのは メル寺院です。
この道の反対側には こちらもガイドブックに必ず載ってるマユラの水宮殿があります。

少し歩いたところには チャクラの市場もあり アヤシイ雰囲気プンプン(笑) 食料品から衣料品 最近大流行の天然石を売る出店など いろんなもの売ってます。

どっぷり東南アジアを味わいたい人にはオススメのエリアですよ。
オーナーご夫婦が旅の相談にものります♪

Putra inn に泊まってみたい人は直接電話するか(電話はスタッフがでますが もしもしと日本語で言えば オーナー夫婦が近くにいればでてくれます、ご主人はインドネシアの人ですが日本語OKです!)
もしくは mamahanaあっと(@マークに変えてくださいね)jalan2lombok.comまでメールいただければ予約代行します。

Putra inn Hotel
Jl. Semar No9 Cakranegara Lombok
Tel : 0370-638683


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-06-20 01:26 | ホテル(マタラム) | Trackback | Comments(2)

新モールオープン?

a0310535_15251768.jpg


私がロンボクに住み始めた1998年はたいした店もなく ほしいものもなく色々大変でした、ヘアコンディショナーを求めてわざわざバリに行ったり(笑)していました でも楽しかったなぁ。

現在までロンボク島民の憩いの場だった マタラムモールも2000年に開業 もう15年もたってしまいました、華々しくオープンしたあの日、、なんだかこの間の事のようだったけど こうやって思い出して書くと ほんま一昔前の話なんですね。
開業当時 ロンボクにはエスカレーターが それまで別のビルにひとつしかなくて(笑)オープンしたての時は エスカレーターの乘り方がわからなくて 乗り場ですっとまってしまった人がいたりして ちょっとした渋滞になってたりと微笑ましい場面もありました。。。そういう風景も最近ではほぼ見かけないし 15年もたってしまったエスカレーターは老朽化でしょっちゅう止まったままだったりしています。

a0310535_15325342.jpg


経済発展が止まりません~~のインドネシア 各地でショッピングモールがオープンし続け 最近では日本のイオングループもジャカルタ郊外に巨大モールをオープンしたとか。。。
そしてそ波はロンボクにも押し寄せてまいりました・・・・・これが新しいショッピングモールです、デパート、大型スーパー、インドネシアでチェーン展開しているお店や ロンボクで初めての本格的な映画館などが入る予定だとか・・・このほか郊外にももうひとつ大きなモールが建設中なんです。。。。

明日から 断食月に突入ということもあり この時期インドネシアは大昔の日本の年末商戦みたいな様相になるのが恒例で 断食明けの晴れ着を庶民にどっかり買わせようと あっちもこっちも セールをしています。
その中で 2015年オープンと書かれて 2年前から工事が進んでいた新しいモール、、 1ヶ月くらい前に インドネシアでチェーン展開している Matahari デパートのでっかいネオンサインが点灯したのはいいけど どう見てもまだ工事は50%という感じで 今年中にオープンできるのか?と前を通る度に思ってたんですが。

a0310535_15412959.jpg


昨日も前をバイクで通ったら 一部バリケードがとりはずされていて 看板に「マタハリデパートはこちら」って書かれていたんです。。。。???業者向けの案内かしらん?と 首ひねってたんですが(笑)
そのあとに会った友人に 「15日にオープンって言ってたよ」と聞いて びっくり(笑) 一般客向けの案内だったのかぁぁぁ、、、、
ってことで その友人と ちょっと見に行ってみる?って  見学に行ってきました! 
上の画像でもわかるように まだユンボも入って あちこちで工事進行中・・・・ こんな状態でも開けてしまうって インドネシアらしくて笑える。 しかし年に一度の稼ぎどき、、、時は金なり 安全より銭です(笑)

a0310535_15331950.jpg


モールの中に入ってる マタハリだけが単独で開業している状態です、、、この通路の両脇にもこれからはいる予定の店舗の看板がでていましたが これからこのお客さんとごっちゃ混ぜにして内装工事が進むのでしょうか? 想像するだけで恐ろしい感じではあります。
建物は3階建で 2階から上はよくある吹き抜け構造 。

a0310535_1544413.jpg


バリはじめ ジャワなどでチェーン展開してる美味しいパン屋さんや

a0310535_154529100.jpg


おっとぉーーこれは日本料理の店??
他にもスタバや インドネシアの有名コーヒー店やその他 ハンバーガー屋 こ、ここはどこやっ!?って気分になっちゃうお店の看板が並びます。

その通路を歩いて 奥にあるのが インドネシアが誇る??マタハリ デパートメントストアです、じゃ~ん

a0310535_15552584.jpg


入り口見た瞬間 バリに来たような気分になりましたよ(笑)こういうデパート!って雰囲気 ロンボクには皆無でしたからね 17年前にはこんなロンボクになるなんて想像もしなかったよ・・・

a0310535_15591266.jpg


こんなムリヤリのオープンなんで売りたいものは この時期といえば洋服やバッグなど いつの間どこからこんなもん運んだんや!ってくらい服が山積みにされてました・・・・クラクラしてしまう。

a0310535_1603528.jpg


ディスプレイもおぉぉーそんなジルバップの巻き方あったんやってくらい がんばってました、今度買ってみようかなって(笑)・・・

a0310535_1621472.jpg


マタハリって 昔はデパートといえども Tシャツ1枚100円(9900ルピア)なんて商品もあったり(こんなんばっかり買ってた日本人=私・笑) けっこう庶民路線でした、、が インドネシアの好景気の波が来てからは やや高級路線に転換したような? バリの店でもそういう庶民価格の商品をすっかり見なくなりました。
デザインも当時と比べて よいものも増えました、 が、値段も上がってます(笑) それでも買う人が増えてるのでしょうね!

a0310535_16653100.jpg


50%オフなんてのがあっちにもこっちにも さもお安い!と目を引きますが 元値見たら。。。
Rp599.000=5800円くらいか? このクオリティ 日本でもそこまでしないだろうって値段がついてます^^; 半額で2900円、、、あんまり安くないやんか(笑)

少し前にハイパーマートという大型スーパーがオープンしてるんですが 他の店に比べて値段高めなせいか?平日の昼間なんて閑古鳥が鳴いてるんです、給与1-5万円程度の給料しかもらってない人が多いこの島、、もちろん金持ちもワンサカいてると思いますが バリやジャワに比べたらまだまだなような気がするんですが この新モールはたして どうでしょうかね??

とりあえず こうんな便利なお店が増えて ますますバリに行く頻度が少なくなりそうだなぁ・・・

ものが溢れて 物質的には豊かになってきましたが インドネシアの人たちが持ってるよいものは 無くさないようにしてほしいもんです。

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-06-17 17:10 | 日記 | Trackback | Comments(3)