<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

スダマラ スイート&ヴィラ その4

a0310535_2337762.jpg


ワンベッドルームプールヴィラ、こちら塀に囲まれたプール付きの完全プライベートヴィラです。
かなり素敵です(笑)
塀あり=景観は必要なし ということで 一番お高いお部屋ではありますが 海からは一番遠いです(だいたいどこもそうですね)

a0310535_23414571.jpg

こちら おおよその雰囲気がつかめる外観図です。
左の東屋の右にあるのが ヴィラの入口 この扉がロンボクの名産品である チュクリという いわゆる象嵌細工の品、 木に貝をカットして埋め込んでます。

a0310535_2345160.jpg

ものすごい手間暇かかってます、以前 工房見学しましたが めちゃくちゃ根気のいる仕事なんですよ。

脱線しました^^; 上の外観の説明ですね、入口の戸の右横がベッドルーム、その右の城壁部分は 広々した洗面、クローゼットのお部屋。
その右が一番上にもあったバスタブのお部屋 プールから丸見え(笑) 直接出入りできます。
そのまた右横はお花がじゃまして見えませんが トイレとシャワーコーナーです、こちらもプールからのアクセスは簡単。

a0310535_23533461.jpg

ベッドルーム こちらも広々です、

a0310535_23584275.jpg

これは私が見学したお部屋 ベッドのレイアウトやソファが少し違っていたりします。

a0310535_23592227.jpg

タオルアート! これはハネムーナー仕様なんだそうです(笑) 

a0310535_011990.jpg

こちら 無料の紅茶の飲み物やエスプレッソマシーンコーナー、果物もついてます。

サンセットビュー以下ののお部屋は 青が基調で軽やかなイメージでしたが プールヴィラは茶系の落ち着いた色合いにワインレッドのアクセントカラーで ちょっとエキゾチックな感じです。

こんな部屋なら外出せずに一日 ごろごろしてたいなぁーときっと思うと思います。

バスルームなどは次回 ご紹介しまーす♪

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-12-17 00:11 | ホテル(スンギギ)

スダマラ スイート&ヴィラ その3

オーシャンビューとサンセットビューのご紹介

a0310535_0273516.jpg

画像合成ソフトでツギハギ画像なので 少し見え方が変です。

基本お部屋はほぼ同じ広さです、違っているのは 

1.海が真正面で近くに見えるか(サンセットビュー)  プール越しに海が見える(オーシャンビュー) 

2.バスタブがある(サンセットビュー) シャワーのみ(オーシャンビュー)

3.ミニバーに エスプレッソマシンがある(サンセットビュー) 

建物は2階建て 上と下 1階はアクセスがよい バスルームがやや広い、2階は景色がよいー プライベート感あり(1階は通路に人が通ったり やや落ち着かないかも?)
ランが経由で予約してもらうと 確約はできませんが リクエストを入れることは可能です(繁忙期は難しいです)

a0310535_0291669.jpg

1階の入口は ガーデンビューと同じく ソファセットあり こちらはガーデンのような門はなく オープンです。
門つけたら1階は海見えなくなりますから(笑) 

a0310535_028875.jpg

こちら サンセットビューのベッドルーム ベッドの端に 長ベンチがあります(オーシャンにはない)

a0310535_045419.jpg

デスクまわりは ガーデンビューとほとんど同じ

a0310535_0461632.jpg

ミニバーもガーデンビューとほとんど同じですが サンセットビューには エスプレッソマシンがおいていました、コーヒーはイリーの豆です。


気になる景色ですが

a0310535_0314541.jpg

こちらは オーシャンビュー1階 お庭とプール越しに海が見えます。

オーシャンビュー2階からの景色
a0310535_0332634.jpg

オーシャンは2階のほうが 海がよく見えますね!この画層はホテル提供画像で オープン当初に撮ったもののようです。

a0310535_0405215.jpg

こちら サンセットビュー 1階のお部屋のテラスから撮った画像 海真正面で かなり海に近い!値打ちあります。

a0310535_042450.jpg

太陽が南半球よりになる今は 正面より やや南より(海に向かって左手)のはずです。
10歩もあるけば すぐビーチ! 朝の静かな海 夕方のサンセット 夜は星空眺めるには最高~♪

バスルームは1階はガーデンと同じで 2階より少し広め 

a0310535_052443.jpg

どのお部屋も屋外のシャワーがあります。画面左側がそのシャワー

a0310535_0533058.jpg

壁の向こう側 
オーシャンビューはシャワーとトイレ、 サンセットは バスタブとトイレ バスタブはけっこう大きめ。

a0310535_0572775.jpg

オーシャンビューのシャワー 頭上の固定シャワーと ハンドシャワー

a0310535_0583091.jpg

同じ位置がサンセットでは バスタブになります、けっこう大きめの浴槽なので お湯貯めるの時間がかかるかも?

a0310535_0592831.jpg

トイレはこのシャワーかバスタブの真正面に仕切りなく どーんとあります(笑) 

a0310535_101754.jpg

屋外にあるシャワー こちらも サンセット オーシャンビュー共通です、1階のほうが画像手前の部分が広いようです。

a0310535_114110.jpg

洗面もガーデンビューとイメージは同じ かわいらしいデザインの洗面台、床のタイルもアンティークな雰囲気で オリジナリティがありますよね。

a0310535_125214.jpg

アメニティセット、歯ブラシや櫛、シャワーキャップ 髭剃りもついています、最近は歯ブラシがちゃんとついてるホテルも増えて来ました。

部屋数は こちらのオーシャンビューとサンセットビューが一番多く 景色がいいこともあり お勧めです♪
プールやレストランにも一番近いのがこのカテゴリです。

次回は 1ベッドルーム プールヴィラです。



ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-12-13 01:14 | ホテル(スンギギ)

スダマラ スイート&ヴィラ その2

a0310535_16473844.jpg


お部屋をご案内しまーす まずは 一番お手頃(といっても けっこういいお値段してます・笑)の ガーデンビュー
レセプションを過ぎて スパの横 左側にあります。2階建てのアパートタイプ

1階の入口は↑写真のように 専用のドアつき これがあるのとないのでは プライベート感がかなり違います。

a0310535_16502753.jpg

1階 扉をあけると テラスとソファのコーナー お友達を呼んだりする場合はこういうレイアウトがいいですね。

a0310535_16514373.jpg

ソファ側から入口を見た図 たしかにガーデンビュー(笑)

a0310535_16524054.jpg

扉開けると ベッドがあります ガーデンビューはツインとダブルベッドあり

a0310535_16525360.jpg

ベッド横のテレビと机のコーナー お部屋かなり広々してます。

a0310535_16552863.jpg

こちら2階のベッドルームです。 2階は奥のバスルーム方向から入ります。
バスルームすぎて ベッド 奥がガーデンビューのテラス

a0310535_16553368.jpg

眺めは断然こっちのほうがいい感じ

1階は専有面積が2階より広いので バスルームに差が出ます、ここは1階の勝ちかな

a0310535_1752580.jpg

個人的に大好きな洗面台 これは全室同じデザインです。
500MLの水、洗面器の左にあるのは シャワーキャップ、歯ブラシなどのアメニティセット

a0310535_1742092.jpg

1階のバスルーム バスタブはありません 手前はトイレとハンドシャワー
奥は半屋外の頭からお湯が出るタイプのシャワーブース→ここが2階よりも広いんです。

a0310535_1771010.jpg

こちら2階は屋外シャワーがありません  手前にトイレ 奥にシャワー、固定とハンドタイプのシャワーがあります。

a0310535_179577.jpg

バスルームのプロダクトはセンセイシャの製品でした、いい香ですよー

a0310535_17125538.jpg

セーフティボックス完備 バスローブやスリッパもちゃんとついてます。 明かり窓があるので 日中は明るいのがいいですね。

a0310535_17153443.jpg

隣にはミニバー、 無料のコーヒー、紅茶 バスルームのものとは別に500mlの水(無料)
冷蔵庫にあるものは 有料です。


オーシャンビュー、サンセットビューに続く

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-12-10 17:21 | ホテル(スンギギ)

スダマラ スイート&ヴィラ その1

a0310535_0102724.jpg


今年もあと20日ほどで終わり、、もう恐ろしいほどの速さで1年過ぎてしまいます。
これも 毎日変化のない 刺激、発見のない日々をダラダラすごしてると 余計にそう感じる、というような話を どこかで見て あるあるあるーーです。

a0310535_0153861.jpg


2013年6月にオープンして もう2年もたった スダマラをひさしぶりに見学してきました。
ソフトオープンした2年前にも見学していて 写真も撮っていたのに 結局当時はブログに書かず、、、あれからもう2年以上たってるなんて びっくりです。

まずはホテルのパブリック部分

a0310535_0162434.jpg

レセプション棟 夜バージョン(PCで見てる方は画像クリックで少し大きくなると思います)
ホテルからいただいた画像もミックスで・・・やっぱり綺麗ー

a0310535_0214868.jpg

フロントデスクの横にあります ここでチェックイン

a0310535_0302290.jpg

レセプション過ぎて すぐのガーデンビュー これは2年前のものです、さすがに2年たって アーチに緑の屋根ができていたり 木々がかなり生い茂っていました。

a0310535_0241980.jpg

レセプションの裏側 インテリアのセンスがかわいらしいホテルです 女子にうけそう。

a0310535_0344756.jpg

ずーっと進んでいくと 目の前は海 !(PCで見てる方は画像クリックで少し大きくなると思います)
お向かいのバリ島のアグン山もほぼ正面に見える日もあります!西方向なので サンセットが見れます。

a0310535_0384974.jpg

こちら海側から見た お部屋の建物とプール 丸いプールを囲むように お部屋が建っています、オーシャンビューと サンセットビューです、サンセットは真正面に海が見えますよ~♪

続く

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-12-10 00:49 | ホテル(スンギギ)

スダマラ スイート&ヴィラ その1

a0310535_0102724.jpg


今年もあと20日ほどで終わり、、もう恐ろしいほどの速さで1年過ぎてしまいます。
これも 毎日変化のない 刺激、発見のない日々をダラダラすごしてると 余計にそう感じる、というような話を どこかで見て あるあるあるーーです。

a0310535_0153861.jpg


2013年6月にオープンして もう2年もたった スダマラをひさしぶりに見学してきました。
ソフトオープンした2年前にも見学していて 写真も撮っていたのに 結局当時はブログに書かず、、、あれからもう2年以上たってるなんて びっくりです。

まずはホテルのパブリック部分

a0310535_0162434.jpg

レセプション棟 夜バージョン(PCで見てる方は画像クリックで少し大きくなると思います)
ホテルからいただいた画像もミックスで・・・やっぱり綺麗ー

a0310535_0214868.jpg

フロントデスクの横にあります ここでチェックイン

a0310535_0302290.jpg

レセプション過ぎて すぐのガーデンビュー これは2年前のものです、さすがに2年たって アーチに緑の屋根ができていたり 木々がかなり生い茂っていました。

a0310535_0241980.jpg

レセプションの裏側 インテリアのセンスがかわいらしいホテルです 女子にうけそう。

a0310535_0344756.jpg

ずーっと進んでいくと 目の前は海 !(PCで見てる方は画像クリックで少し大きくなると思います)
お向かいのバリ島のアグン山もほぼ正面に見える日もあります!西方向なので サンセットが見れます。

a0310535_0384974.jpg

こちら海側から見た お部屋の建物とプール 丸いプールを囲むように お部屋が建っています、オーシャンビューと サンセットビューです、サンセットは真正面に海が見えますよ~♪

続く

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-12-10 00:49 | ホテル(スンギギ)

ロンボク~バリ スピードボート体験 (ギリ キャット編)

a0310535_14332418.jpg
追記:2016/9/15 ギリキャットが パダンバイ港から出港直後 火災を起こし 3名の乗客が亡くなる事故が発生してしまいました。
2016/12月現在 営業休止中です。
亡くなった乗客はいずれもヨーロッパからのお客さんでした、ご冥福をお祈りいたします。。
http://www.gilicat.com/tmp/rel2.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年末年始まであと1ヶ月というここのところ 日本のお客さんから年末のボートや空港送迎のメールなんかがぽつーぽつーと入ってきてます。
11月にあったリンジャニ山の新山の噴火で 今年の年末はどうなるか?と思いましたが まだ噴火はあるものの 空港閉鎖までにはなってない模様です。

とりあえず バリからギリに入る スピードボートは噴火の影響はないので心配なしですが 
うちがいつもおすすめしている ブルーウォーターは 相変わらずの人気で 12/20すぎから お正月までの予約はもうほとんど埋まっているようで 予約が全然入れられない!

ということで 他にどこかないのかー?ということでブルーウォーターと同じような時期から運行しているギリキャット どんなもんだろうか?と乗ってみました。

a0310535_14413832.jpg

今回はロンボク本島のトロコデから乗ります、スンギギエリアからの送迎はないので各自で向かいます。
タクシーで Rp100.000-120.000(40分くらい) 出発は11:40なので 11:00頃には港でチェックイン、場所は ヴィラオンバックの船着場にあります。(2015/11月現在の出港地、変更になる場合あります)
桟橋ではお兄ちゃんらが釣り糸たらしてました、のんびりしてるなー(笑)

ルートは バリ パダンバイ から ギリ・トラワンガン、対岸のロンボク本島(トロコデ)です。(ギリ・メノ アイルには行きません)

南部エリアのピックアップが6:30-7:30ごろ 8:45 パダンバイでチェックイン 9:15出港 ダイレクトに ギリ・トラワンガンへ 10:45到着
ギリ・トラワンガン 10:50までにチェックイン 11:20 出港  11:30ロンボク本島(トロコデ)到着 10:40トロコデ出港  13:00パダンバイに到着  
そこから 南部エリア、ウブドエリアに車で送迎となります。

a0310535_1452476.jpg


時間通りに来ました~ 何度も船体は見てるけど 乗るのは初めて

船内の画像

a0310535_1453280.jpg


a0310535_14534311.jpg


船内はめちゃくちゃ シンプルです、座席もベンチ式なんで 細い人なら3人 デブの大きな白人だったら2名
前後の感覚もかなり狭いけど 後ろの座席は足元がスキスキなんで 意外と大丈夫?(笑)

荷物もお客さんの座席のところにのせるようで 今回は人数少ないから余裕だったけど 満席になったら 通路のところまで荷物置かれるかもしれません。

a0310535_145334100.jpg


私は入ってすぐのところの席に座りましたが・・・・・

a0310535_14535772.jpg


すぐ目の前の出入口、戸はついてるけど 開けっ放しで走ってました(笑) いい風入ってきてたな~(笑)
この日は海況もよく ほぼベタ凪でしたが 少し波がある時とか風が強い日は波しぶきがどばーっと入ってくるので そういう時はちゃんと扉は閉めてくれます、でもエアコンないし 窓ははめ殺しだから きっと暑いのではと思います。

a0310535_1458420.jpg


走りだしたら お兄さんの緊急時の救命胴衣の付け方の説明など。

パダンバイ~ ギリ・トラワンガン~ロンボク本島~パダンバイとまわって行くので 今回はそのままダイレクトに パダンバイへ向かいます。

a0310535_1510737.jpg

お客には 500MLのペットボトルが1本ずつ配られたんだけど この船には大きな欠点がひとつあり それが・・・
「トイレがない」!!!  スタッフに聞いたので間違いないです、この船は Gili Cat Ⅱなんだけど 1はちゃんとトイレついてますよーって でも基本的にメインで使っているのが2だと思うんだが。。。
だから あー喉乾いたって お水飲んで トイレに行きたくなっても 行けません!水分摂取は気をつけんとあかんーと思うと ますます(笑) これはほんと危険です。


船ももう何度も乗って 途中の景色も毎回同じなんで 感動度が低くて 必要なところ以外 全然写真撮ってませんでしたー(>_<)

a0310535_15145668.jpg


そして1時間半のち 船は無事 パダンバイ港に到着~、海のコンディションがよくてよかった。

a0310535_15164579.jpg

船の外では 飲み物などを売る人がしっかりスタンバイw 

船から出て パダンバイ側のスタッフが点呼とるので 呼ばれたら 指示にしたがって 車の場所まで進みます。

a0310535_15222648.jpg


自分の荷物は自分で確認して さっさと運ぶべし パダンバイはほんといろんな人がいるので ちょっと気を引き締めていかんとあきません。

a0310535_1527332.jpg

ギリキャットがガラガラだったんで 噴火の影響でお客さん全体に少ないのか?と思ったら ギリキャットのあとに来た エカジャヤは 大盛況ー! これからギリに行くぞーというお客さんがいっぱいいました!

a0310535_1526166.jpg


今回は割れ門出て すぐ右のところに車を駐めてくれてたんで まぁまぁ楽ちん

a0310535_1527157.jpg


a0310535_15272052.jpg


自分の会社の専用車持ってます、やや 年季はいってるなーという感じでしたが 大きい車なんで楽ちんでした。

今回南部方面に行くお客が私含め5名いるはず、、だったんだけど いつまでたっても2人が乗って来ない!
ドライバーがトイレに案内して そのあと自分は車に戻ったらしいんですが そのお客さんは行方をくらましてました。
推測するに 個人のトランスポートの人が勝手に誘導して (ギリキャットの送迎のドライバーと間違えてた)乗っていっちゃったんじゃないかしら?という結論に、、、あとでもめそう~
20分以上待っても来なかったので 仕方ないってことで 3名は 南部に向かったのでした。

今回の感想としては ギリ キャット自体は 実績も長く 知名度もそこそこあるので 天候不良以外は お客が少なくて運行できないということはあまりなさそう(この日は往路で15人お客さんがあったとのこと) 

船や車のファシリティに関しては スタンダードレベル 
公示価格 Rp1.200.000-(往復)で オンラインブッキングで Rp1.080.000-(往復) でお値段もまずまず。 (うちの値段も公示とほとんど一緒、、です)

やはり ブルーウォーターのクオリティにまさるものなしですが オペレート的には しっかりしているので 選択肢の一つとしてもOKとな会社だと思いました。

ランガウィサタでも予約できますよ~お問い合わせください。


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-12-01 16:25 | 移動