<   2016年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2年ぶり 3度目のリジャニ山歩き その1

2010年10月の3泊4日 2014年7月の2泊3日 2年ぶりにリンジャニ山に行ってきました。

過去2回は お客さんのオマケ(通訳?・笑)でしたが 今回はFcacebook でつぶやいた友人の、、、

a0310535_13161621.jpg
この一言になんだかわからないけど 飛びついて(笑) 
3日後の中秋の名月をスナルの山麓ホテルで、その後2泊3日でスナル~スナルのクレーター~湖~下山 という日程で 強行決定
ちなみに 全然歩いたり 近くの山に行ったりなんて 足慣らししてる時間もなし(笑)
でも リンジャニで満月見るなんて やっぱりワクワクするもんねぇ~ 誘ってくれた友人も2度目のリンジャニ
以前からリンジャニ登ってみたい!と言ってた 長女も連れていくことに・・

15日の午後出発して 明日は早朝に出発するので スナル山麓のホテルに一泊 ここで中秋の名月をおがみます。

友人のつぶやき 「中秋の名月は、あの宿泊先で海側へ昇るのを見る!  そして16日スナルの頂上2,700m?でほぼ満月!
頭の中で その場面がぷわ~~っとわいてきたんです、これは絶対見れると思ったんですが・・・

a0310535_13240097.jpg
が、荷物をまとめたりなんやかんやしてるうちに 「きゃ~もう月がこんなところにー」・・・・
しかしその週から 天候がアヤシくて マタラムでも毎日夕方にスコールが降ったりしてたんで 月の出どころか月見えるんか?って状態でしたが
最初曇ってた空が ぱーーーっと晴れてきて 無事目的の スナルで中秋の名月を拝むことができました。
澄んだ空気&標高も500mくらいあるので とってもきれいでした!月の明かりで薄闇に浮かぶリンジャニ山の頂上も見れて感激。


a0310535_13312783.jpg
早朝朝日を浴びて赤く輝くリンジャニ山山頂 向かって左の山がそうです、  今回はこの山頂には行かない(もう行きたくないかも・笑)ですが やはりいつみてもきれいな山だなぁと思います。

そして 山歩きスタート! 

a0310535_13333202.jpg
ホテルから リンジャニ山の管理事務所までは車の荷台に乗せてもらって約5分、そこからこのリンジャニ・ナショナルパークの門まで30分以上かかって やっと到着!

6年前は スンバルン側から登って カルデラ湖を経て こちらのスナル側を下ってきたけど 今回はスナル側から登っていきます。
a0310535_13361795.jpg
6年前にご一緒した東京の登山クラブの皆さん、ゴールのスナルの門でパチリ! とても楽しい気持ちのよいメンバーでした、みんな元気にしてはるかな~?

今回はうちら3人 ポーターさんが4名 7人で登るんだよーーガイドはポーターさんが兼ねてくれます。(通訳いらんからね・笑)荷物も全部かついでいただきました。
a0310535_13412847.jpg

これから山に入るという前に もう一度ストレッチタイムー 娘を指導してくれる K嬢 


a0310535_13390062.jpg
6年前に撮ったPOS1の看板 あぁここまで下りてきたんやなーという安堵した気持ちで撮った素敵な写真(笑)

a0310535_13402080.jpg
そして 時間は経ち 6年後の同じ看板、、、ずいぶんくたびれてる(笑) 落書きも増えてて、、、ここ国立公園やぞーーー!

a0310535_13435895.jpg
一度通った道、、、 そして ずーーっと森なので 今回ほとんど写真撮ってません、、、森の中では鳥の声と時たま頭上でガサガサとおサルの群れに遭遇したり
森林浴楽しみました、、、、心配してたお天気も しっかり晴れ晴れーーー!森の中なので 日差しにやられることもなく マイペースで歩きました。

予定では スナルのクレーター上でキャンプのはずでしたが、、、水の問題(食事用の水は沸き水使いますがクレーター上は確保が大変)もあって
この日は POS3 (2000M)にてキャンプとなりました。

6年前は3日目のランチタイムでいた場所、 ここについたとたんに土砂降りの雨! 今でも忘れられない
a0310535_13485605.jpg
6年後は雨もなく 寒さもそれほどでもなく(15度くらいはあったと思う、今回温度計持参せず) この日は満月?を拝みます。 
夕食を済ませたあとに 東の空から上がってきたまん丸のお月さま、、うぅぅ 携帯のカメラではこれが限界(コンデジでも難しい)

a0310535_13505379.jpg
きれいなお月さま 見せてくれてありがとうーーー!

明日も早起きだーさっさと寝るでぇぇ (つづく)


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。
インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村





[PR]
by bagus_lombok | 2016-09-30 13:57 | ツアー

ロンボクで 安心して替えられる両替屋さん その1

たまーにお客さんが 「成田でルピアに両替してきました」という方がおられますが バリのサギ両替も真っ青のひどいレートなので 絶対替えないほうがよいです。
、という私もインドネシア初心者の頃はやってしまっていましたけど(5千円だけ・笑)
ちなみにインドネシアの空港でも 聞いていると ジャカルタはあまりよくないようで 乗り継ぎでロンボクに夜おそくに到着、なんて場合は仕方ないですが
空港使用料も現在はエアチケット込みになっているので よっぽどでない限り 両替は現地(ロンボク)でするのがよいかと思います。

a0310535_13572420.jpg
ロンボク、バリですっかり安定した地位を築いている 安心できる両替屋さん BMC(←クリックすると別窓で開きます)

a0310535_15184884.jpg
レートも毎日ウェッブで確かめられるのでホンマ助かります~!
どのお店もエアコンが効いていて 店内もきれいだし 本当にお勧めです。

ロンボクには 空港の外ゲート出て スンギギ方面に少し車で走ったところと スンギギエリアに2店舗ありますよ。

それにしても ルピアは弱いですね、また暴落したりして・・


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。
インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2016-09-28 15:19 | その他

まるで天国、東ロンボクのギリ・カパル

ロンボク島の東 隣の島スンバワ島との間にもたくさんの島がありますが
ほとんどが無人島! じわじわ開発の手が伸びてきて いつまでここがこんな姿でいられるか?溜息です。

そんな島々の中に 干潮時だけに姿を現す島があります その島の名前は Gili Kaparl (ギリ・カパル)

a0310535_00354700.jpg

この日は 朝8時にスンギギを出発して 島に着いたのが10:30ごろ、近ずいてみると、、、やった 誰もいない~~! 島には海鳥達が休憩中



船が近づくと 鳥たちが一斉にはばたいて飛んでいきました、、、、、その一瞬の美しさ、残念ながらスマホのビデオでは全然撮れてませんでした(残念)

a0310535_00225038.jpg
どうですか?この水の清らかさ、、、、こうやって見ると 同じギリでも 北西にあるギリ三島(トラワンガン、メノ、アイル) 海の色はきれいだけど
乱開発されすぎて もう水はそんなに綺麗じゃないんだなーってのが一目でわかる、、、、

命の洗濯できそうな島でした! こんな姿でいられるのもいつまでやら??? ですよほんと 行ってみたい!って思った方 本当に早くお越しくださいね。


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。

インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2016-09-27 00:37 | ダイビング

インドネシア土産にいいんちゃう?

ロンボクのお土産といえば ローカルは アヤムタリワン(ひな鳥の焼き鳥)トルールアシン(インドネシア版ピータン)お豆腐などなど
日本にはさすがに持って帰れない(てか そんなんいらん?笑)ので よくお勧めするのは 北ロンボクでとれたカシューナッツ
軽い口当たりで 味付けもインドネシアっぽいものから塩味、甘いのと5種類くらいあります。(これはまた紹介します)

スーパーで売ってる何気ない日用品なんかも 個人的にもらって嬉しいですが 最近 スーパーやコンビニでよく見かけるのが
ビオレ(そう日本の花王です!)の鼻の角栓取りパック

a0310535_23493630.jpg
以前は日本を意識したサクラ柄とか 抹茶のカオリのするものだったりだったのが ここにきて ジャワのバティック柄! なかなか良い感じじゃないですか?

a0310535_23494287.jpg
使い方は日本のものと同じで 鼻を水でちょちょっとぬらして貼って乾くまでまってはがすだけ。。。。

鼻パックといえば オロナインをぬってしばらくおいてから パックするとごっそりとれる、、、というのを 以前のブログで書いてましたが
どの記事がたくさん検索にひっかかってるかって調べたら このお話でした(笑)
ママハナのロンボク日記 毛穴の大掃除 毛穴パックにはオロナイン  (別窓で開きますよー)

4枚入りで100円 軽いしかさばらないし ばらまき用土産に イチオシです(男女どちらでも使えるしね)


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。
インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2016-09-26 00:05 | ロンボクのお土産

日常のことなど やっぱりこちらにもアップすることにしました。

以前のロンボクママハナ日記からこちらのエキサイトブログに引っ越ししてからは
観光ネタに絞って書こうと決めたんですけど そんなに毎日観光ネタってないし・・・
で 日常の話はもっぱら facebookに書いてたんですが あれって投稿しやすいけど 過去にあの話題どこだっけな?というところでとても探しにくいんですよね
なんで やっぱりブログも並行して日々のくだらないことなんかも書いていこうと!
といいながら ここ数年はこんなこといいながらほぼ三日坊主なんですが(笑)
仕事じゃないんだからぼちぼち行きましょう。

a0310535_11391268.jpg
でいきなり これ?なんですけど 近所のスーパーのスイカ(笑) 山のように積んでるので ひょいと見たら キロ50円くらい!
半分に切ったので 2.5キロほどあります^^;

a0310535_11392778.jpg
これで120円くらい(笑)
こちらに住みだした1998年以来 ずーーっとインフレでうんざりするくらい年々物の値段が上がっていっちゃうのですが
やはり地元産の果物なんかは まだまだ日本と比べたらお安いですね。
今でも充分お安いのに 18年前なんていくらで売ってたんだろうと思います。
卵など日々買ってたものは 覚えてるけど(当時1個 Rp500 今 Rp1500) 普段そんなに買わないものはさっぱりわかりません。

アップしてみたら 画像がなんだか大きすぎ、、、画像の編集ソフトが win10に勝手にアップグレードされて いつの間にか使えなくなってたんです。
別のんを使ってますが まだ使いこなせない マイクロソフトめ~~~!

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。
インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2016-09-14 12:03 | 日記

ロンボク~バリ スピードボート体験 ( GiliGili 編 その2)

a0310535_14392357.jpg
その1から すでに3か月たってしまいました、とほほ、 ママハナ まだ生きてます~!

船に乗り込みました、お席は40席ほどありますが この日はガラガラで どこでも席選び放題。

a0310535_14341482.jpg
a0310535_14352815.jpg
座席はオレンジの明るい色でいい感じなんだけど やや薄汚れてきています、ま こんなもんでしょう。
席の感覚も ブルーウォーターやオンバックギリなどとほぼ同じ。
162cmの私でちょうどくらいですが(それでも狭く感じましたが)欧米人の男性にはかなり狭そうな感じ。

a0310535_14363976.jpg
a0310535_14375898.jpg
座席の一番後ろ 外に出たところにも 後ろ向きに2席あるんですけど ここは向かいにベンチタイプのシートがありますが
この感覚が私が足を思い切り延ばしてつくくらいで けっこう広々~!けっこうねらい目の席かも?
ただし 波が高いときはけっこう水しぶきがかかりそうです、ベンチシートの場所は群れてしまうと思います。

あとお水はほかの船と同様 小さいボトルを1本くれました、ここはさらにチョコパンもついてて ちょっとうれしかったり(笑)

a0310535_14381460.jpg
トイレもコンパクトながらちゃんと水洗、手動ウォシュレットも完備でポイント高い。

a0310535_14380942.jpg
8人様限定ですが 上にも登れるみたいです、この日は上がってる人は、、、いたかな???(もうすっかり記憶が・笑)

a0310535_14382360.jpg
200馬力のエンジン搭載で快調にロンボクに向けて走ります~!

Giligiliのバリからのルートですが 
9:30パダンバイチェックイン  10時出発 11:10 トロックナラ(ロンボク本島)到着
ギリ・アイル 11:20 ギリ・トラワンガン 11:30 となっています。
最初にギリにはいきませんのでご注意

降りたところから バリに行くお客さんも乗せていきますので こんな時間通りにはいかないんじゃ?と思いますが。。。

こちらはロンボク~ギリ~パダンバのスケジュール

トロックナラ 11:00チェックイン 11:10出発
ギリ・アイル 11:20発
最終ギリ・トラワンガンからは 12:00pm出発 13:30パダンバイ到着です。

a0310535_14384943.jpg
トロックナラには立派な桟橋がいつの間にかできていて 船から降りてくる人目当てに出店がいっぱいでて かなりごちゃごちゃしてました。
この日は別の船が入っていたからか? Giligiliのボートは ビーチから降りることに、、、、

a0310535_14384416.jpg
やっぱりこういのはすぐに書かないと その時感じた事とか忘れてしまいますよね~

Giligiliは閑散期でもほとんどちゃんと運航していました、迎えのクルマはほかのお客さんのおかげで やや遅れてしまいましたが
ちゃんと迎えに来てくれましたし 荷物もちゃんとポーターが運んでくれて楽ちん、しかもお値段もお手頃価格(うちは Rp600.000/名)
ファシリティはよいけど おお客がなかなか集まらない オンバックギリ 閑散期はこちらをお勧めして 数名のお客様にご利用いただいて好評でした~!



ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。
インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2016-09-13 15:15 | 移動