タグ:滝 ( 5 ) タグの人気記事

秘境の滝 Mangku Sakti その2

a0310535_17402627.jpg
昨日の続き、、、、悪路をバイク そのあとはハイキング 小一時間かかってやっ
とこさ つきました~~~ 3つある滝のうち一番下流の Kuda Sembrani
周りは人まったくいません 貸し切り状態、今回ここが3度目の友人はじゃぶじゃぶ川に入り滝のそばへ(笑)
私はまだ2番目3番目あるぞと足だけ~~。

a0310535_17404866.jpg

川まで出て 気が付いたのが この川 全体的にクリーム色なんですよね。
リンジャニ山から流れてくるこの水 温泉成分の硫黄がまざっているようです。

 
a0310535_17445498.jpg
もと来た道を少し戻って 次 2番目の滝 Mangku Kodek の滝、、、、岩の向こ
うにあるらしく 滝はここからは見えない、、、、こっからぬれちゃうよ~
a0310535_17451702.jpg
3度目の友人は防水カバーもつけず スマホをもってじゃぶじゃぶ、、、
ここでというところで そういうのを見事に水没させそうな私はスマホもってなかったんで
画像はすべて彼女のスマホで撮ってもらったのがこの画像、
岩が水の流れで長い間かけて浸食されたトンネルのようなところを腰までつかって 進むと、、、
a0310535_17454103.jpg
第二の滝に到達ー!なんとも神秘的な場所です。

a0310535_17460794.jpg
もと来たところ戻って 上に上がると 上からこの滝が落ちていくのが見えます、、、
でもとってもきわどい感じで、、腰引け引けになりながら 写真撮ってるところを撮られた(笑)
a0310535_18094420.jpg
この二番目の滝のすぐそばにも ミニ滝ぽい流れが急になってるところもありま
した、直前おさるさんが2匹 倒木の橋渡って山に逃げて行った!
a0310535_18104607.jpg
a0310535_18111756.jpg
そしてその先にいよいよ 一番目の Mangku Sakti (マンク・サクティ)の滝が ちらりと、、、、

a0310535_18113919.jpg
やっとたどり着きましたよー!

a0310535_18123661.jpg
この滝の名前 Mangku Sakti のマンクーって お坊さん?のような人の事で 
滝の向かって左の岩が横を向いた マンクーの顔に見えるってことからこの名が
ついたらしい、横顔が見つめる滝の右側は ちょっと骸骨が転がっているような
感じの岩に見える、、、(見えるかな?)らしいです。

ここはさすがに肩までどっぷりつからせていただきましたよ~~水はめっちゃ冷
たかったけど 気持ちよかったなーーー!


この周辺もインスタのおかげ?でローカルも来るらしく 二番目の滝壺は実はペットボトルが何本もプカプカ、、、
一番目の滝(マンクサクティ)は一回だけ使ったんだろう石鹸がおいてあった、、、
ローカルってムスリムでも どこかでアミニズム的な考えも持っていると思うんだけど(すべての人ではないです) 
どうしてこういうことをしちゃうのかな~~本当に残念。
ローカルは入場料もローカル価格で Rp5.000 バイクで来るので バイクタクシーも使わず 
ここでもやはり金は落とさず ゴミだけを落としていくのでした、、、

しかし 難易度が高いので ゴミの量はそれほど大したことなかった?(もしかして掃除してくれた直後だった?)
私たちが使う命のお水 いつまでも綺麗な環境にしたいですもんねー
a0310535_18130482.jpg
とりあえず心配していた雨もまったく降らず 曇ってたおかげで 涼しくハイキングさせてもらえて最高~でした!

マンクサクティの滝の人のいない度、神秘的な感じ どれも最高だけど 日本から来たお客さんには かなり危険なので 
あえてお勧めはできないなというのが今回行ってみた感想。入場料金も高いですしねー
行くなら もろもろ覚悟のうえで、という感じです。

a0310535_18211763.jpg
↑一番有名?なスナルの滝
滝はスナルにも有名な滝があり そこは車で行って 滝に行く道も整備されて快適なので まずはそちらをお勧めします。
そのスナルの滝のブログ記事は こちらです!(別窓で開きます)

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。



インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

にほんブログ村


a0310535_11163808.gif
ロンボク島内のツアーのコーディネイトなら じゃらんじゃらんロンボク(PT RanggaWisata)ママハナがご相談に乗りますよ。


[PR]
by bagus_lombok | 2017-10-13 18:26 | ツアー

秘境の滝 Mangku Sakti その1

a0310535_23054976.jpg
リンジャニ山絶景ポイントのあとは お楽しみの滝!

a0310535_23060068.jpg
車で30分くらい移動して そこからバイクタクシー(通称オジェック)に乗り換え
車はオフロードなので行けません(4WDならきっと大丈夫)歩くとおそらく1時間くらいはかかるんじゃないだろうか、、、
a0310535_23061152.jpg
国立公園内だから?か こちらのゲートで入山料?を払います。
外国人の場合 1名 Rp150.000!(約1300円)インドネシアではけっこうな値段
これにバイクタクシーを使う場合は 現地ガイド料を含めて Rp100.000。
国立公園内というなら スナルの滝もそうですが こちらはたしか Rp10.000/名(80円) なんなんでしょう???この差は(笑)

ちなみに トレッキングの場合は今年から Rp310.000/1回になりました、去年までは Rp150.000- 一気に倍(笑)
ローカル価格はびっくりするくらい安いのですが(Rp10.000)正直山にゴミをまき散らしているのがローカル!
ポーターも使わず お金は落とさず ゴミばかり落としていく ローカルに高額入場料金を払わせるべき、と思うのは私だけ?
最近SNS大好きなインドネシア人 あちこちできれいな写真撮るのはいいけど 
おかげでそれ見て押し寄せるローカルがすごい量のゴミを捨てていくので 景色のよいところはどこもゴミだらけで辟易しています、、、
どうにかしてよ政府!話がそれちゃった、、、うーーー血圧あがりますわ^^;

上の画像 一番手前のバイクの子 覆面しています、これ見て どんな道かだいたお想像できてしまった。
もう行くしかないし!!Let's GoGoGo~~106.png
a0310535_23235517.jpg
とりあえず 滝を目指して バイクに乗せてもらい出発したのはいいけど 道、、、予想以上の悪路、
坂道もぼこぼこなので とっさにどこを通るか判断しながら走らないとあきません 乗せてもらうほうも怖い!と体に力が入ると運転する人もバランスとるのが大変、、力を抜いて~~~自分は荷物だと思えと(笑)友人のアドバイス、た、たしかにー 
なんだかんだで30分近く走りました!(スピードが出ませんから)
a0310535_23261478.jpg
途中に景色が眼下に広がるところがあり そこにはツリーハウスもできていて しばし休憩~169.png

やっとこさ到着と思ったら 滝まで行く道はこれ以上バイクでも行けない場所なので ガイド1名といざ ハイキングタイムです。
a0310535_23264316.jpg
山道を下がって下がって~~~なんだかんだまた20分以上歩いて??? 看板が出たー101.png
a0310535_23271162.jpg
滝は3つあり まず一番下にある クダ・スンブラニを目指します(この看板の裏すぐに実は2番目の滝があったのだった)
a0310535_23295268.jpg
 
ここからまた少し歩いて

とうちゃ~~~く 105.png (つづく)

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。



インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

にほんブログ村


a0310535_11163808.gif
ロンボク島内のツアーのコーディネイトなら じゃらんじゃらんロンボク(PT RanggaWisata)ママハナがご相談に乗りますよ。


[PR]
by bagus_lombok | 2017-10-12 23:34 | ツアー

スナルの1番目の滝 Sendang Gila

2番目の滝を紹介したら そりゃ 1番目も行ってきたわけで、、、

a0310535_14293279.jpg


こちら 2番目の滝のあとに行ってきました、、、個人的には3-4回目の訪問です。
よって 撮った画像もやや少ない 
ここは入口から階段をひたすら降りたら到着しますので お手軽簡単に滝を見ることができます。



けっこうな高さから水が落ちているので 水圧もそれなりにあるので 気をつけて近づかないと けっこう危ないです。
4年前にリンジャニ山から下山したあと ご一緒したメンバーさんと最後に この滝に打たれました。

a0310535_14352867.jpg


きれいな小さな虹がでていました!

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2014-06-13 14:52 | ツアー

スナルの第二の滝へ行ってきました!

a0310535_20425693.jpg


スナルの滝に行ってきました~!と言いたいところですが これは去年7月のお話ですので ちょっと思い出しながら書きます。

a0310535_20431386.jpg


スナルの滝とは、、、ロンボクの北部 リンジャニ山のお膝元にある村でリンジャニ山のトレッキングの玄関口としても有名です。

しばらく行ってなかったんですが 去年の7月にひさびさにお客さんと訪ねたら なんだか立派な看板ができていました。

滝は3つあって 1番目の滝の Sendang Gila (スンダン・ギラ) 2番目の滝のTiu Kelep (ティウ・クレプ)の名前がついていました。 
3つ目の滝は簡単に行けるようなところではないようです。

a0310535_20432635.jpg


看板を過ぎたら チケット売り場がありますが 入場料などは失念、、、、すみません。
外国人とローカルはお値段が違うようです、外国人多分 Rp10.000(100円)くらい?

外国人が来ると 地元のガイドさんが寄ってきます 第二の滝に行くにも一本道なので 特にガイドは必要なさそうですが 
地元にお金を落とすためにも お願いしたほうが 皆ハッピー!という話・・・・
しかし 最初にしっかり いくらか交渉しておかないと ツアーの終了後に えぇぇ!という金額を言われたり
ありがちなトラブルはよくあるようなので ここはくれぐれも気をつけたほうがよいでしょう。

緑のバッグ(私の荷物ですw)持ってるのが その時のガイドさんです。
事前にいつもたのんでいる トレッキング会社のスタッフにお願いして 値段なども交渉済みでした。
チップを合わせて 7-10万ルピア(7-1000円)ほど払ったとも思います(記憶が・・・・)

a0310535_20434394.jpg


去年7月の時点で 第一の滝にも行く歩道の道がすごく綺麗になっていました。(上の花模様の道)
この画像の階段は 昔のままかな??? 行きはよいよい 帰りは~の長~~い階段です。

a0310535_20435616.jpg


このメインの道の途中から 第二の滝は右に入る道があって そちらに進みます。
去年の7月はこの道を綺麗にしようと工事中でしたので いくら仕事が遅いインドネシアでもきっともう完成してる、、はず?(笑)

a0310535_2044816.jpg


以前の道はこんな感じですので ガイドさんがいないと 行けなかったんじゃないかと思います。

a0310535_20442232.jpg


途中こんな階段もあり 手すりも階段の幅も狭いような 非常に危ない感じでしたが ここも拡張工事の真っ最中でした。
もうできあがってるかな?

a0310535_20443759.jpg


その階段を上がりきったところが このような またとっても危ない橋、、下が用水路になっていました。

a0310535_20444917.jpg


足滑らせたら、、、、痛そう~(>_<)

a0310535_20451831.jpg


もっと危ないのが手すりのない右側、、、、下は川です、、、ひえぇぇえーーーー
ここかなりこわごわと ガイドさんに手引かれながら渡りました。小さな子供さんは一番注意しないとダメなところです!

a0310535_20453191.jpg


ここを越えたら 森林浴しながらのウォーキングタイムです、横に流れてる水は上に民家もないし めちゃ綺麗です。

a0310535_20455877.jpg


滝までもう一歩!というところで 川を渡る箇所がありました 深いところで 大人のすね~膝くらいまで
皆さん 靴ぬいでますね 川の石で滑ることもあるので 気をつけて渡りましょう。

a0310535_20461745.jpg


川を渡って しばらくしたら 滝からの水しぶきがミスト状になって あたりを覆っていましたー!
カメラはタオルまいても かなりぬれていましたので ウォータープルーフがいいかもしれません。

最初にガイドに 滝までどのくらいかかるのーと聞いたら1時間なんて言ってたんですが
大人の足でゆっくり目で歩いても 30分くらいでした、、、、
回りを包む空気はとても気持ちよくて 水とを吸っているだけでも 浄化されてるような よい気持ちになりました! 
次回は是非ここの滝に打たれてみたいです!

a0310535_13513255.jpg


お客さんは 水着を来ていたので しばらく滝で水浴びを楽しんでおられました!
私は荷物の見張り番、、、、ガイドさんいても やはり荷物は自分たちで管理するほうがよいと思います。
到着した時は 少し前に到着した人たちが 滝で水浴していました。

やっぱり行ったその時にこういうのって書かないと その時感じた事の記憶がすっかりなくなっちゃってて
オススメしたいーというオーラがあんまりない文章になっちゃいましたが・・・・
スナルに行くなら 第二の滝は行ってみても損はないのでは?と思います。


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2014-06-12 22:35 | ツアー

リフレッシュできる 近場の滝へ

前回ご紹介した ロンボクの山中にある汚い(笑)温泉、、、
温泉の湯自体はきれいなんですけど 脱ぎ捨てた服、ゴミ、、、朽ち果てたトイレ、生い茂った草!
足湯のあとは足取りも軽かったですが 良い気がただよっているとは言いがたい場所でした。

その温泉から帰った翌日から なんだか首が思い切りこってるような???違和感
2日ほどたったところで もしかして なんか連れて帰ってきたんじゃ??と思い出しました(笑)
何度か霊感のある人から 「なんかいてるよ~」って言われて どうもそういうものをくっける体質なようで・・・
温泉は 患ってる人が病気の気を振り落としに来る場所ですからねぇ 

以前はその場で除霊してもらう、、というような事をしてもらいましたが 特に除霊のお金払うこともなく・・・
こちらでそういうことをしてくれる人も知らないし さてどーしよーかな~って考えた時に

滝に打たれて 浄化したらどうやろ~!!とひらめいたのはいいけど 知ってる滝って 北部ロンボクのスナルの滝くらい、、、
片道2.5時間 往復5時間 ひょい、と行くには遠すぎる・・・ なにげにfacebook みたら・・・・

a0310535_1516779.jpg


一緒に温泉に行ったKさんのタイムラインにこんな記事が!マタラムからだと多分1.5時間くらい!
オットに聞いたら むっか~し行ったことあるよ~っていうので 行ってきました 中部ロンボク Benang Stokel の滝!

a0310535_155420.jpg


関係ないけど 途中で見たゾロ目ナンバー!ロンボクは999が多いけど 7777嬉しい日本人(笑) なんかいいことありそう?w

14時半に家を出て 曇り空の中 16時ごろに到着しました。
18年前にオットが行った時は秘境で途中で車おいて トレッキングしないと行けなかったとか?

a0310535_1573588.jpg


入場料はRp10.000- (100円くらい) 8才の娘の分は取られなかった。
滝は Benang Stokel と Benang Kelambu というのがあり チケット売り場のヨコにツアーカウンターがあって 
2つの滝をめぐるツアーが Rp160.000~Rp250.000-(内容がよくわかりませんけど、、、)などでありました。
ガイド1名つけてのお値段なんだと思います、次回また見ておきます。

前回の温泉は2キロ片道40分の長旅でしたが こちら駐車場から徒歩10分、、あっという間に
a0310535_151275.jpg

見えてきた~おぉぉ~滝~~!

a0310535_15171159.jpg


橋は両側手すりなし 

a0310535_15172615.jpg


左を見たら ここの下が滝! けっこうな高さがあって こえぇぇぇ~(笑)
落ちたら自己責任の国、、、、Hati Hati~!

a0310535_15182413.jpg


そして滝の目の前に~!雨季で今年は雨も多いのでけっこうな水量です!

a0310535_15201431.jpg


人がいないのでスケール感が伝わりませんが そこそこの高さのある滝です。
私達が到着した時は東ロンボクから来た高校生グループがいました みんな服のまま水浴びていました。

a0310535_15231091.jpg


中央の滝が一番水量があり 滝壺もちょっと深い感じ 
左がまぁまぁの水量で滝うたせにはちょうどよい感じ

a0310535_15422553.jpg


右の滝が水量少なく 老体にはちょうどよさそうだったので こちらでお水いただきました。
つめてぇぇぇ~~~~!うは~ でも 浄化浄化、、、ありがたくかからせていただきますわよ。
時間にして 15分程度・・・・・せっかく来たけど もう限界 冷たすぎる

a0310535_15384838.jpg

天気も悪く 雨も降りそうだしねぇ・・・・ 水着着てたので どこで着替えるかだったのですが
時間も遅いし 誰もいなくなっちゃって オットにサロンで目隠ししてもらって その場で!着替えました。
近くに屋根もなくなった昔はトイレだったろう着替えができそうな場所もありましたが そこに行ったら最後
また何か連れて帰りそうだったので、、、本末転倒にならんように(笑) 人いてたら 困ったやろなぁ

a0310535_15305338.jpg


肝心の首はというと 正直申しますとまだちょっと違和感あり、、翌日はすっきりや~と思ってたんだけど
浄化のお時間足りなかったのか?単に寝違えたのか(笑) 残念です。
でもきれいなお水をめいっぱい浴びさせてもらって 気分はとてもリフレッシュできたし またがんばるでぇという気持ちになれたからこれはこれでOKだったということにしときましょう。

次回はもうひとつの滝 Benang Kelambu に行ってみたいと思います。

朝から おにぎりもって ピクニックがいいよね!
ヨメのわがままを聞いてくれた オットと付き合ってくれた末娘に感謝です。

ランキングご協力ありがとうございます じわじわ~っと上がってきてます!
今日もお帰りついでに ポチット、、、あ、もうひとつのランキングもよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村  

インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

ご協力ありがとうございます!これが明日の励みの素なんですよ。ははは
[PR]
by bagus_lombok | 2013-12-25 15:44 | ツアー