ひさしぶり~ クタのアシュタリ行ってきたぞ

南ロンボクの話し 続きます。

ランチは ひさしぶりに クタの丘の家にある アシュタリへ
最初に行ったのが2007年4月とあります もう7年もたつのですね。

a0310535_21524646.jpg


初代のオージーのオーナーから フランス人のオーナーに変わってから行ったことがありませんでした。
(去年の半ばに変わったと風のウワサで聞いた) じゃ ベジタリアンじゃなくなったのか?とか色々考えておりましたが・・

a0310535_21522435.jpg


この絶景は相変わらずでした。
この日は空港を1時に出た瞬間 北側から真っ黒な雲が、、、ずんずんせまってきてまして
アシュタリについて 注文してから いやな感じがしたので お客さんに写真を撮ってもらってしばらくしたら・・・
ざーーっと本降りの雨! 以前は席のなかったテラスのところも 屋根なしの座敷席ができてて お客さん避難してました。
相変わらずの大盛況ぶりで人がいっぱいだったので 店の中の画像はなしです。

こちら2007年のアシュタリ

以前 紅茶にカルダモンとレモングラスが入ったアイスティーがとても美味しかったんですが
今回は タマリンド・ジュースってのをたのんでみました。

a0310535_2153235.jpg


出てきたのは タマリンド(こちらではアッサム)を溶いたものに グラメラ(ヤシ砂糖)を混ぜたものに 水混ぜるだけ、、、、
じぶんちでも簡単にできそうです、、、酸味があって 素朴な味です、日本では タマリンドは痩せる成分があるとかで 以前これのサプリメント飲んだことがあります。(タマリンドともうひとつなにかのmixでしたが、、失念)

a0310535_21531350.jpg


フォカッチャは中身が色々選べたんですが 隣の白人のおっちゃんが テンペ入りのフォカッチャサンドを一口食べて
「味がないじゃないか!これはアシュタリの味じゃないよ!」って めっちゃクレームしてはったので ひさしぶり、、ということもあって(しかもオーナー変わってるし、めっちゃ不安・笑) 
でもフォカッチャ食べたいしで とってもフツーな卵、チーズにしてしまいました。。。勇気なかった。

結果は フォカッチャが相変わらず美味しくて 心なしか味が薄味だけど とってもおしいかったです!
付け合せのベイクドポテトがこれまた めちゃウマ!インドネシアって実はじゃがいも美味しいんですよね。
次回はテンペ入りをたのんでみよっと!

a0310535_21532516.jpg


お客様は インド風のベジバーガー、、、、外国のバーガーってなんでこんな食べにくそうなんだろう。
マックのバーガーみたいにがぶっといくのはむりっぽいので (しかもないフィフォークついてたし)
ステーキみたいにして食べてられました^^;;;
少し味見させてもらいましたが サモサのような、、カレー味で たしかにインド風っちゃーそんな感じ!
けっこうスパイシーで 辛いのがダメな私にはちょっとカラすぎでした。

とにかく 相変わらずのベジタリアン路線で オーダーしても出てくるのが30分くらいかかったり
オーナーは変わっても相変わらずのスロースペースでした。

変わったのは敷地内のどこかでヨガ教室をしているようで 黒板にスケジュールが書かれていました!

オーナーさんはおらず 以前から知り合いのインドネシア人がマネージャーやっててびっくり^^;;
また行きたいと思います。

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ
[PR]
by bagus_lombok | 2014-04-21 22:16 | レストラン


<< 今年もダイヤモンド・アグン山の季節 ロンボク島 空港からの移動手段 >>