隊員募集用?軍隊のパメラン@マタラム

a0310535_0142488.jpg


娘を中学校に送って ついでに買い物ーと 繁華街の方向に進んでいくと道になんと戦車があってびっくり
娘の学校から数百メーターにある官庁街の中心にあるイベントなどがよく行われる公園の前です。

a0310535_017668.jpg

車の上には怖いものがのっかっていますー

a0310535_0164248.jpg


a0310535_0165612.jpg


戦車を普通の道路で見るとは思わなかった(笑)
ちょうど昼時だったので それまでは道が封鎖されていたようで 警官が交通整理して軍服着た人たちが あっちこっちに移動していました、軍隊の人 背が高い人が多いー!


a0310535_0171843.jpg


マタラムモール付近に大きな看板を見つけました、家に帰って 長女にこれを見せたら「今朝9時頃にここに行ってオープニングイベント見てきたよー」だって。
広場の上で軍事用のヘリが飛んでいて そこから5-6人の隊員が落下傘で降りてきたらしいです。


なんて話を聞いてたら 長女がその時の模様をカメラに収めていましたって、、、、 まじー?(体育の授業用に たまたま持っていっていたらしい)

a0310535_0352695.jpg


今日は朝から快晴で雲ひとつない青空! パラシュートの人もさぞ気持ちよかったんじゃないでしょうかね?

a0310535_0362661.jpg


オープニングイベントの一環だったようで 突然ヘリコプターがやってきて。。。

a0310535_0371011.jpg


高いところから パラシュート部隊が 次々と・・・・

a0310535_0374216.jpg

西ヌサトゥンガラ州(ロンボクが属してる州です)の旗とともに舞い降りる人

a0310535_0383026.jpg

こちらはインドネシアの国旗

a0310535_0384569.jpg

こちらは降りてくるんじゃなくて 上がっていくほうだと思いますが(笑)

インドネシアは軍隊を持っている国です、国の中でも軍人の地位はかつては強かったようですが
(長年独裁政権を維持してたスハルト元大統領は軍人出身) 今はジョコウィ大統領のような 庶民派が出てきて ちょっとゆるーい感じ??

a0310535_043180.jpg

長女のクラスメイト 中学校なんですけど 制服の肩章?がかなりお堅い感じ こういうのインドネシア人好きみたいですね(笑)

近くの中学校の生徒全員来てしまうと すごい人数になるので 今日体育の授業のクラスのみの見学だったようです。
こういうカッコイイ軍隊のパフォーマンスを見せて 君たちも将来は軍隊へ是非?というところでしょうか?

なにはともあれ 軍隊などない平和な世界が一番だと思いますが、、、
ここに来て日本人も平和ボケしてる場合でなはいという現実をつきつけられた昨日今日のこのイベントだったので なんだか複雑な気分ではあります。


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-02-05 00:56 | イベント | Comments(4)
Commented by 田中 at 2015-02-05 22:15 x
ムシン・ウジャンですが、スコンと晴れてていいですね。
落下傘部隊も来たんですね!
だいぶ前に炎熱商人を書いた深田祐介「ガルーダ商人」という本を読みました。
インドネシアを舞台に、日本の戦後賠償をビジネスに展開する商社マンの物語とでも言うんでしょうか。
その中で、西イリアンジャヤでオランダと交戦中だったスカルノが、性能の悪いチェコ製落下傘に不満を持っていて、性能の良い日本製を納めてくれないかといったくだりがありました。
納めた日本人は、その後、インドネシアでムルデカ新聞の経営にタッチしたり、自動車販売店を営んたり、シンガで大きな焼肉レストラン経営したりした実在した成功者との事です。
彼がバンドンの特殊降下兵部隊司令官の信頼を勝ち取り、無事に落下傘を納め、オランダとの交戦に貢献したそうです。
日本とインドネシア、戦後賠償を利用して、デビ夫人の送り込み、メッカへの巡礼船の用意、ホテルインドネシア建設、サリナデパート、テレビ局、独立記念塔・・・、独立後のインドネシアのインフラ整備に大いに貢献したようです。
ただ、箱物の投資に偏った弊害もあったようです。
僕も何故かインドネシアに引かれて20回以上も旅行に出かけてますが、昔から宗教の相違に関わらず、国同士の相性が良かったのかなと思います。
昨今、イスラム教が話題になってますが、再び、バリで爆弾テロなどが発生しないように祈らずにはいられません。
宮本さんのブログに勝手に長文失礼しました。


Commented by bagus_lombok at 2015-02-06 14:11
田中さん ありがとうございました^^
イスラム国、、、、あんなのどこがイスラム教なの?ですよね 得体のしれない気味悪さがあります、実は永遠に終わらない戦争のために 米国の一部の人が仕組んだアバターなんじゃないかと思ったりしています。(戦争用の武器売買が一番儲かるから)

パラシュート部隊から 歴史のお話し ふむふむと読ませていただきました。 

「日本とインドネシア、戦後賠償を利用して、デビ夫人の送り込み、メッカへの巡礼船の用意、ホテルインドネシア建設、サリナデパート、テレビ局、独立記念塔・・・、独立後のインドネシアのインフラ整備に大いに貢献したようです。」 すごい貢献したんですね てっきりサヌールのホテルだけかと思ったら どんだけ(笑)

テロリストって 結局社会に不満を持った人たちの吹きだまりでもあると思うので この国の貧富の差が開いてくると ISISみたいな テロ集団に入っちゃう人も増えてしまうかも・・・自分らの理念を持つことはいいけど 攻撃しないでほしいですよね!ほんまにもう・・・
Commented by ENYA名古屋 at 2015-02-15 17:01 x
 ご無沙汰してます。名古屋在住のENYA名古屋です。
久しぶりのぞいてみましたが、お元気そうで何よりです。
 ホテル案内のほかに戦車?私の好きな分野が出てました。
確かにランドローバーの上には物騒なものが据え付けられていますが、考えようによっては戦車はもっと物騒です。それらが使われることがない様に祈るだけです。
 私の見る映画(DVD)は戦争・スパイ・アクションばかりですので、嫁からは子供の教育上良くないといわれつづけてます。その子供(長男)がついに京都の私立R大学が合格しましたので今年大学生になります。あとは今月末と3月の国立大学受験です。
私立は学費が高いですが、とりあえず行けるところが確保できたので一安心です。またお邪魔します。
Commented by bagus_lombok at 2015-02-17 00:28
ENYAさん
いや~お久しぶりです、お元気でしたかー?今年こそはとがんばって書いてみましたが またやや息切れ、、、とほほ
戦車とかお好きなんですか? 外見からは戦い!のような分野が好きというイメージがなかったのでちょっとびっくりです(笑)
ほんとこんなもんが本当に出動しないような国で(地球規模で)あってほしいもんですね。
お子さん もう大学生なんですねー私立の学費は値段聞いて私もびっくりです 親としては国立受かってくれよ~ですね^^; 全部合格しますように!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< カフェ・ワヤン その1 Golden Palace H... >>