サンライズ・リゾート その3

同じホテルに泊まってた男の子 プールでも海でも元気いっぱい!幼児にしてけっこうな筋肉質の体がスバラシイ(笑)

a0310535_1448298.jpg


サンライズ・リゾート 今回はスーペリアのお部屋です。
オンラインブッキングで想像力を働かせて 家族でなんとかおさまりそうだと思ったのがこれ

a0310535_14554098.jpg

1階リビング、奥から入口方面を見た図、こちらも階段で上に上がります、トイレは下なので 夜は気をつけながら降りました。
a0310535_14582278.jpg

こちら入口から部屋の中を見た図、奥の扉がトイレ、シャワー

2階建てというのは想像できたし パパは下のお昼寝ベッドで寝てもらえるかな?とか考えていたんですが。
なんだかスタンダードとほとんど変わらなかったし(広さはスーペリアが若干広い)スタンダードのほうが1階も板張りで使いやすかったかも?というのが今回の感想。

a0310535_154355.jpg

ハンモックに関してはこちらのほうが広々してて危なげなかったです(笑)

決定的な違いはエアコンがあるかないかくらいかなー?日中はあってよかったエアコンでしたが 夜はファンだけでも充分ちゃうの?という涼しさでした、、、乾季のこれからなんて 夜はエアコンなんて必要なさそう。

a0310535_1545082.jpg


ベッドルームは 枕も4つついてて シーツもパリっと洗濯されてました 床はフローリングだったので 結局子供たちはエキストラ入れず 床で寝てました(笑)家でも平気でタイルの床の上で寝てるので 板張りなんてやわらかいくらいか?ははは。
エアコンとシーリングファンがついてて エアコンが必要なくてもファンで快適 夜中はエアコン消して寝てました。
スタンダードはスタンド式の扇風機で あぁぁスタンダードなんだねというのがよくわかる(笑)

a0310535_157516.jpg


ベッドルームの前のソファコーナー、、、景観がほぼないので ここは使う人いてるんかしら?って場所です(笑) くつろぐんだったら 1階が居心地いいですしね。

a0310535_159199.jpg


1階のトイレ ドア開けたらすぐ左手にトイレと洗面 右側は壁があって中はぱっと見れないような作りになっています。
固定シャワーのみ 塩水のお湯が出ます、備え付けの石鹸(センセイシャ!)意外と泡があったので 濾過されているんだと思います。
水回りは質素な感じだけど 掃除は行き届いていて 小窓の網戸とか普通ならホコリだらけなんてありがちですが こちらも綺麗に掃除されていて気持ちよかったです。

a0310535_1513020.jpg


こちら近すぎ&木々がじゃまして全景取れませんでしたが スーペリアともう一つ上のデラックス棟の外観
手前のほうがデラックス、、、頑丈そうです(笑) スーペリアは木組みです。

スタンダードの話でも書きましたが このホテル 最初はレストランでスタートしたのを 少しずつ土地を広げ 部屋を建てまししていったので お部屋の位置関係がやや???な感じでした。
スタンダードが一番最初にできたようで 場所も敷地の真ん中にどどーんとあり 目の前がプールで景観的にもよい感じです。(プールの向こうにはレストランと その先にリンジャニ山が見えたりもします)

そのスタンダードの裏側 敷地の奥にスーペリアとデラックスが並んで建っています、普通反対じゃないかと思うんですけど(笑)
一番新しい シービューの高いお部屋は その名の通り 目の前が海!でした、見学したかったけど あいにく満室で見学できず。

a0310535_15245590.jpg

海側から見たシービューのお部屋 3棟あります、この後ろに同じ建物が2棟こちらは建物ビューのはず。
この新しいお部屋は1階が寝室、2階がくつろぎスペースになっているようで 上の階にハンモックが2つついているのが見えました。
お部屋は広いようで ネットでは定員4名となっていました 次回はこのシービューに泊まってみたいです。

a0310535_15363240.jpg


エンジンつけて遊覧飛行中、、、


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村





 
by bagus_lombok | 2015-04-21 15:39 | ホテル(ギリ)


<< La Casa Home Stay サンライズ・リゾート その2 >>