乾季の観光シーズン到来 透明度はサイコ~!

a0310535_23184530.jpg


7/16に1ヶ月の断食月 ラマダン終了ー!
子供の学年末も重なって 今年は1ヶ月学校がお休みです、しかし断食中は「我慢」がテーマ
飲食はもとより 喫煙などもX レジャーで楽しむというのも(お腹へってるし 食べれないし)自粛でどこにも行ってなかったんですが。
(あっ国際ヨガデデーは末娘と 南部ロンボクのビーチでママ友とヨガやっちゃいました・・^^;)
やっと終わったので 昨日はひさびさにギリに行ってきました、相変わらず海の色はきれいでしたー。

a0310535_23235593.jpg


7月ももう半ば ギリは今や年中賑わってますが 更に観光客が押し寄せる季節に突入していましたよ。
上の画像はランチで上陸したギリメノの西側のビーチ、20年前はなーんにもなかったこのエリアも ランチともなると スノーケルに来たお客でレストランも満杯。
まだちゃんと茹で上がってない普通の「インスタント」のミゴレン 野菜が入ってたとはいえ正直全然美味しくなくて Rp35.000って、、、なんだかすごいことになってきましたよ(笑)
(マタラムなんかのローカルエリアで「美味しい」ナシゴレンがRp12.000くらいで食べれます・笑)

a0310535_23292840.jpg


ランチ後のスノーケルポイントは カメがワンサカのはず、、のメノー・スロープでしたが、、、このポイントだけでも ↑のような 大量のスノーケラーを乗せたボートが何隻もきていて カメも圧倒されたのか?
昨日はこのポイントではカメ見れず、、、1本目のトラワンガンの南側では3匹見れたそうです。(ここはカメの少ないポイントなんだけど)
向かいにいた アウトリガーのない船 てんこ盛りのお客さんです、、、おそらく10-15万ルピアくらいで でギリ3島の何箇所かのスノーケルポイントをまわるツアーの船ですが 明らかに乗せすぎですよね。。波のある日なんてひっくり返らないか?心配してしまう。

a0310535_2329853.jpg


オットもガイド業、これからがピーク、、、老体になってきましたが^^; がんばれー。

a0310535_232929.jpg


ボートキャプテンも スノーケラーのガイドになっています よく働いてくれるスタッフに恵まれてます ありがたや~~。

a0310535_2334164.jpg


南部のサーフポイントでも 制限なく サーファーがひとつの波に押し寄せて けっこう危険な場面もあったりするという話があったりしますが 昨日のメノーのポイントも あまりに船が集中すると スノーケラーを巻き込んだりしないか? 増え続ける観光客の安全対策を考えないとダメなんじゃないかなーと思ったりしました。

とにかく自己責任の国、 自分の安全は自分で守る、、、が鉄則です、ムリは禁物、周りの情況見て 自分で判断することが大事です!

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by bagus_lombok | 2015-07-19 23:47 | ダイビング | Comments(1)
Commented at 2015-07-21 23:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ロンボクの中のバリの村にて 定番 タナロットの夕日 初めて撮った >>