人気ブログランキング |

日本人経営の宿 その2 Ressa Home Stay

2015年6/30に投稿した記事のリブログです。

ロンボク在住の日本人の宿 パート2です。

a0310535_14385196.jpg


こちらは スンギギとマタラム エリアの間にありますが どっちかというとスンギギ エリアより。
Ressa Homestay レッサホームステイです、レッサーパンダみたいな名前ですが(笑) ここの息子2人の名前を合わせた名前 レオ君とイッサ君で レッサと命名~かわいい名前やね。

スンギギに近いので お客さんはほとんどが外国の人。なので おじゃまする度に敷地内では外国語が飛び交っています。

a0310535_1440521.jpg
こちら入口入って左手にある 談話コーナー(笑)世界から来たお客さん同士で盛り上がることもしょっちゅだそうです絵の画像と。
冷たいビールもいつも冷えているので ちょっとした居酒屋状態?楽しそうですよね。
ちらっとオーナーヨメ(大阪出身のコテコテの関西人・笑)も写っております、敷地内にはオーナー家族も住んでます。

↑この憩いのコーナーが2019年リニューアル こじゃれたインテリアに変身
 以下3枚が新しい空間です 上の画像と見比べてね
a0310535_21031842.jpg
a0310535_21033048.jpg
a0310535_21034067.jpg
ここまでが リニューアルされた 憩いのスペースです!みんなでワイワイ楽しい時間になりそう。



a0310535_1443311.jpg

お部屋の前には ここも竹のイスとテーブルが置かれています、隣とは衝立で仕切られてます。

お部屋はは3タイプ
エアコン、半屋外ホットシャワー (ほかの部屋に比べてやや広い)
エアコン、半屋外水シャワー
ファン、室内水シャワー  

a0310535_144556.jpg
こちらエアコンルーム  関西人らしくヒョウ柄です(笑) シーツ類も清潔です。

a0310535_14472053.jpg
部屋奥から入口を見た図、エアコンのお部屋はテレビもついています。

a0310535_14482843.jpg
青空見ながらシャワーできます!今の季節はちょっと寒いかも?(笑)

a0310535_1449099.jpg
トイレも清潔、 予約サイトでさんざん和式のトイレだと指摘されたので それならばと全室トイレを改装、洗面台も新たにつけました、お客さんの声にしっかり答えてます!

a0310535_14503874.jpg
こちら見た目も変わりませんが スタンダードのお部屋 違いは扇風機があります~♪
今の時期は乾季で朝晩涼しい通り越して寒いくらいですので エアコンなしのお部屋でも充分かも??

a0310535_14515459.jpg
シャワーはインドアなので エアコンのお部屋のほうが明るくて(半屋外です)開放感あるかもしれません。


2019年度のお値段
エアコン ホットシャワー (2室) Rp200000〜250000(1500~1900円)
エアコン 水シャワー(1室)    Rp180000〜220000 (1400~1700円)
ファン&水シャワー(5室)      Rp150000〜180000 (1150~1400円)

※全て朝食付き1室の料金です  (カッコ内の円はレートが円=Rp130 2019年5/25のレートです)
ハイシーズン価格あり(ほんの少しあがります)
フリーwifi完備 この値段でいたれりつくせりです

ご主人はインドネシア人 日本在住経験者で日本語もOK(英語もOK) 奥さんのかおりさんもとっても気さくな人
現地でのツアーの相談にも乗ってくれますよ  節約旅行&お一人様にはこころ強いお宿です
スンギギまでは 車で5分-10分程度。バイクのレンタルなどもあります。

予約は Booking.com もしくは かおりさんにメールで!
RESSAhomestayあっと(@に変更してください)yahoo.com

ママハナ経由でも予約手配いたします!
mamahanaあっと(@に変更してください)jalan2lombok.com まで

Ressa Homestay
Jl.Otomotif Raya.Gg.Onor 1, Montong | Batu Layar,
Senggigi, Lombok 83236, Indonesia
+62-(0)878-6580-4215(日本語でどうぞ)


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシアランキングインドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

ロンボク島内のツアーのコーディネイトなら 
ロンボク島で潜るなら
ママハナがご相談におこたえします! (サイトに移動するには↑この文字をクリックしてください)


# by bagus_lombok | 2019-05-25 23:46 | ホテル(スンギギ)

日本人経営の宿 その1 Putra inn

2015年6/20にアップしたブログのリブログです。
a0310535_1245295.jpg
ロンボクに暮らしている日本人で ホテル業をしてる人 毎年少しずつ増えてます。
知っている限りでは マタラムエリアで3軒 スンギギ 2軒 ギリで6軒(うち2軒はロンボク島外在住) きっと他にもいらっしゃると思いますが。。。

a0310535_1371585.jpg


その中で交流のある友人で ブログに載せてもええよ~OKいただいているところを紹介します。

第一回目は マタラムのチャクラヌガラ 観光ガイドブックにも載ってるメル寺院の裏手 マユラの水宮殿にも近い宿 プトライン
上の看板の画像 左に ぽちっとメル寺院が見えてます。

a0310535_1464294.jpg


お部屋は全部で9室  こじんまりとしたホームステイです、敷地にはオーナー夫婦の家もありますよ。

お部屋の広さは基本的に全室同じ ホットシャワーか水シャワー/エアコン有り無しの違い。
(と書いていますが エアコンホットシャワーのお部屋はやや広めだと思います)

2019年のお値段
エアコン、ホットシャワー の部屋 Rp180.000/室 (約1400円)
エアコン、水シャワーの部屋 その1 Rp150.000/室  (約1150円)
エアコン、水シャワーの部屋 その2 Rp120.000/室 (約950円)
ファン、水シャワーの部屋 Rp100.000/室 (約770円)!アジアンプライスですね(笑)
上記お部屋代金のみ(2名までの1室価格) 朝食はRp5.000/1名
円レートは 2019/5/25のマタラム両替屋レート 円=Rp130で換算


a0310535_151458.jpg


a0310535_1515731.jpg


a0310535_152641.jpg
↑ こちらエアコン付き 水シャワーのお部屋 

a0310535_1571415.jpg


a0310535_1572719.jpg
↑ こちらは改装済みのお部屋 トイレもウエスタン式に変わっています。
シャワーは頭からサーッと水が出るレインシャワー
洗面台もカウンター式で色々ものが乗せられて便利ですよね。

a0310535_214964.jpg


どのお部屋の前にもこんな竹製のインドネシアらしいイスとテーブルがあります。

a0310535_23427.jpg
こちら大通りから プトラ・インに入る道、見えるのは メル寺院です。
この道の反対側には こちらもガイドブックに必ず載ってるマユラの水宮殿があります。

少し歩いたところには チャクラの市場もあり アヤシイ雰囲気プンプン(笑) 食料品から衣料品 最近大流行の天然石を売る出店など いろんなもの売ってます。(2015年の話なんで 2019年のリブログ時はどうなのか???です)

どっぷり東南アジアを味わいたい人にはオススメのエリアですよ。
日本にも住んでいたバリ人のご主人(日本語もちろんOK)と 日本人の奥さんがが旅の相談にものります♪

Putra inn に泊まってみたい人は直接電話するか(電話はスタッフがでますが もしもしと日本語で言えば オーナー夫婦が近くにいればでてくれます、ご主人はインドネシアの人ですが日本語OKです!)
もしくは mamahanaあっと(@マークに変えてくださいね)jalan2lombok.comまでメールいただければ予約代行します。

Putra inn
Jl. Semar No9 Cakranegara Lombok
Tel : 0370-638683

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシアランキングインドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

ロンボク島内のツアーのコーディネイトなら 
ロンボク島で潜るなら
ママハナがご相談におこたえします! (サイトに移動するには↑この文字をクリックしてください)


# by bagus_lombok | 2019-05-25 23:27 | ホテル(マタラム)

クタの今昔

サイト作りのために過去の画像を探したりしてるんですが あーこの時のんなん撮ったよねーと脱線ばっかりでなかなか作業が進まない(笑)

今日も画像整理してたら 

a0310535_11233205.jpg
一大リゾート開発が2年前から始まってるクタビーチの前の道の画像が1枚出てきました。
普段クタに行くことってないから 脳内はまだこれが 私のクタの風景なんだけど。。。

a0310535_11245833.jpg
a0310535_11250491.jpg
すっかりここも工事完成で今はこんな状態に、、、今は車が入れないところもあって 以前は繁盛してたホテルもクローズになったり(困りますよね そりゃ、、、) 昔の姿を知ってる人には ここどこや?な状態に。。。

この開発もまだ序の口、将来はゴルフ場やら モトクロス?F1?会場??ができる?なんかすごい計画のようです。。。
個人的には水牛がのんびり歩く 田舎なクタが好きだったのでほんと残念、それもエゴなんですかね?

a0310535_11284491.jpg
5つ星の高級ホテルが3つくらい建つようです、、、、


ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

ロンボク島内のツアーのコーディネイトなら 
ロンボク島で潜るなら
ママハナがご相談におこたえします! (サイトに移動するには↑この文字をクリックしてください)


# by bagus_lombok | 2019-05-25 11:35 | その他

シェラトン スンギギで断食期間限定のブッフェ開催中

断食月も2/3まで終わりました、なんだかあっという間です。
a0310535_14502969.jpg
モルディブからやってきたサキさんと皆で食事しましょうと この時期ホテルやレストランで開催している ブカプアサ(断食明け)のブッフェに行ってきました。
a0310535_14465891.jpg
スンギギのシェラトンでは ラマダン期間中(6/4まで?) Rp99.000nett (税込)でブッフェ開催中~169.png113.png 
昨日のレートは¥=130 だったので なんと760円!は安いでしょ
メニューはインドネシア料理 デザートも飲み物(もちろんノンアルコール)もついていました。
ビールはビンタンビールの大瓶が税込みで Rp100.000(760円)くらい 高いがな(笑)でもこれが本来のシェラトン価格かな
a0310535_14553893.jpg
これナシゴレン(焼きめし)が美味しかったなーーー横はミゴレン これもまずまず
a0310535_14555540.jpg
a0310535_14560819.jpg
a0310535_14554390.jpg
サテ(鶏と牛)も食べ放題~~!美味しかったです。
a0310535_14570080.jpg
a0310535_14570485.jpg
手前のコーヒー色のスイーツも地元のヤシ砂糖+ココナツ味で美味しかった 入れ物変えるとオサレに見えるね(笑)
a0310535_14574589.jpg
お食事からデザートまで充実の内容 このお値段で申し訳ないくらい!飲み物もお砂糖なしのお茶お願いしたら 持ってきてくれましたよ


a0310535_15330758.jpg
通常は外のお席でやってるみたいだけど(友人のブログ)昨日はめずらしく昼から各地で大雨176.png 到着した5:30もまだ少しパラっと雨が残っていたので この日は屋根付きの会場でした。
a0310535_15082340.jpg
Bawang Putih Restaurant (バワンプティ=ニンニク 笑 ほかになかったのか?というネーミング・笑)
a0310535_14530910.jpg
5:30から開いてるけど 大半はローカルでムスリムのお客さん(それが主旨なので)料理はがっつりとっているけどまだ手はつけず。
こちらの断食明けは 今期は18:06ごろなのでね それまで皆ぐっと我慢です105.png
a0310535_14582601.jpg
スンギギのホテルエリアなので 近くにモスクは1つだけで シェラトンからは少し距離があるので 断食終了を告げるモスクからのアザーンが聞こえない116.png116.png
最近はそういうアプリもあるのか? ほかのお客さんがジュース飲むの見て 今回ムスリムの2名(私ともう一人)も ブカプアサしました。
はい 18日目の断食終了~173.png  このあと大皿で2枚分+デザートをたっぷりいただいて おしゃべりに花が咲きました。
a0310535_15000423.jpg
ご一緒したサキさん(左手前)は モルディブでクルーズ船でダイビングのガイドをしていて(サキさんの乗ってるクルーズ船ソレイユ号のサイト ブルーKサファリはこちら) 現在 雨季で海が荒れる時期で7月13日の開催日までお休み中
今回は去年亡くなってしまった共通の友人のためにロンボク、バリに来てくれたのです。 
すごく楽しい方でした! みんなでモルディブ行きたいやんかっって鼻息荒いし126.png
ダイブクルーズで大物おっかけて潜る7泊8日の旅いいなーーーー179.png179.png179.png

シェラトンロンボクは通常は週一回 宿泊客向けのブッフェを開催していますよ(お値段はさすがにこれの倍以上はしてたはず)
6/4までにロンボクに来られる方 このお値打ちブッフェおためしあれ

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。

インドネシアランキングインドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ
おかげさまで また1番もらっています!ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

ロンボク島内のツアーのコーディネイトなら 
ロンボク島で潜るなら
ママハナがご相談におこたえします! (サイトに移動するには↑この文字をクリックしてください)


# by bagus_lombok | 2019-05-24 15:08 | イベント

THE ササックのサデ村に行ってきました

クタに行った帰りに ものすごく久しぶりにサデ村に行ってきました。
a0310535_14141856.jpg
サデ村はロンボクの空港から車で10分くらい、ロンボクの原住民のササック族の
昔ながらの家屋がそのまま残っている今や貴重な場所です。
a0310535_14151346.jpg
高低差のある土地にせせこましく寄り添うように茅葺の屋根が軒を連ねる風景
10数年前までは道路から見えたけど今はそのビューポイントには建物が建ってしまい今はこの風景は見れないかも、、残念。
そしてその後 観光客が押し寄せるようになり 村全体が土産物屋さんのようになっていくのを見て すっかり足が遠のいていました。

今回はロンボクは初めてではないけど ササック文化はまだ未体験という女性と一緒に偵察かねて(笑)村に潜入開始!
a0310535_14170915.jpg
駐車場にはこんな村マップまでできていて 村の横手にでデカ文字看板まで、、、
a0310535_14153096.jpg

門をくぐると村の受付があり 観光客はここで記帳と村への寄付をします 
a0310535_14180283.jpg
金額は任意 できる人はなんぼでも(笑)貧乏人はそれなりに、、、日本人なら1名1-2万ルピア程度?(2名だったら5万ルピア札1枚=400円程度)とか。
最低でも5000ルピア/1名は寄付しましょう(日本人の威厳を保つためにはやや少ないか?笑)
a0310535_14171560.jpg
入り口では村人のガイドが待機しており ツアーなどで自前のガイドがいても 村にお金を落とすという意味でも断れません^^; 
この日は3名で5万ルピア渡しましたよ。
a0310535_14195512.jpg
a0310535_14315202.jpg
a0310535_14412062.jpg

目の前にはもう土産物の布やアクセサリーを売るお店が、、、あはは
相変わらず各家で店出してる数の多いこと!どこも同じ店ばっかり、、、もうちょい工夫してもよいのでは?と思う観光客1名
a0310535_14203643.jpg
断食の真っただ中の午後1-2時 みんな一番眠気が襲う時間帯、店にも人影ほぼなく(笑)
観光客もローカルは断食してる人が多いので ほんと静かでしたよ!
この時期 昼のお食事がちょっと大変なんで 田舎には行けないけど ある程度観光化されてる場所なら食事できるところはどこかにあるはずなのでお勧めです。
a0310535_14204781.jpg
a0310535_14205718.jpg
村の中にあるモスクも村の雰囲気を壊さないようなデザイン 
親たちは昼寝してるのに 子供たち しっかりイスラムのお勉強中、、、えらいなぁ!
a0310535_14354953.jpg
村のてっぺん近く?にあるポホン チンタ すっかり枯れてしまっていますが、、、、ご利益あるようですよ(何に?は???)

ひさしぶりのサデ そう悪くもないかも?と思った訪問でした。
a0310535_14221679.jpg

今回一緒に歩いたのが モルディブでクルーズツアーのダイブガイドをしている日本人女性のサキさん
めちゃめちゃオトコマエでおちゃめな女性です、インドネシアにJICAの青年協力隊員(看護師)として2年住んでいたこともあり
モルジブ ダイブクルーズ BLUE K SAFARI のサイトへ

ブログランキングに参加中 皆様のご協力お願いします。


インドネシアランキングインドネシア(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ

ロンボク島内のツアーのコーディネイトなら 
ママハナがご相談におこたえしますよ (サイトに移動するには↑この文字をクリックしてください)


# by bagus_lombok | 2019-05-23 14:41 | ツアー